スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!

Detroit: Become Human

Detroit: Become Human
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
PS4 
発売日:2018年05月25日
価格:6,334円

それは命か、それともモノか。

2038年、デトロイト。人工知能やロボット工学が高度に発展を遂げた、アンドロイド産業の都。
人間と同等の外見、知性を兼ね備え、様々な労働や作業を人間に代わって担うようになったアンドロイドは、
社会にとって不可欠な存在となり、人類はかつてない豊かさを手にいれた。

しかし、その一方で、職を奪われた人々による反アンドロイド感情が高まるなど、社会には新たな軋轢と緊張が生まれはじめる。
そんな中、奇妙な個体が発見される。「変異体」と名付けられたそのアンドロイドたちは、あたかも自らの意志を持つかのように行動しはじめたのだった。

■未来を決めるのはアナタプレイヤーは「カーラ」、「コナー」、「マーカス」という、立場も能力も異なる3体(3人)の
アンドロイドの視点を通してさまざまなエピソードを体験し、その発言、行動を自らの“意志”で選択していくこととなる。
様々な状況で“あなた”が下す決定や行動が、未来を分岐、変化させ、“物語”は紡がれていく。
そう、答えも、物語も、未来も“ひとつ”ではない。
アンドロイド、それは命か、それともモノか。それを決めるのは、プレイヤー次第。

■心を揺さぶるストーリー、時代設定AIやロボティクスなど昨今のトレンドを取り入れ、深く練り込まれた近未来SFの世界観と物語となっている。
アンドロイドを描きながらも、根源にあるのは「人間らしさとは何か」という、感情を揺さぶる骨太で普遍的な物語。
SFやテクノロジーに詳しくなくとも感情移入し楽しめる。

■圧倒的なグラフィックPS4®最高レベルの実写なみのグラフィックで描写され、演技に長けたアクター。
モーションキャプチャ・テクスチャ技術から生み出される、人間かと見紛う人物描写。
そこから生み出される圧倒的な感情移入を体験できる。

■プレイしやすいシンプルな操作QTEを中心としたシンプルな操作で、幅広いユーザー層がプレイ可能。
難しさはゲームの操作性ではなく、行動の選択にある。

■リプレイ性一周クリア後もフローチャートやリプレイで見逃していたストーリーを発見。
またちがう展開も楽しくなる。




©Sony Interactive Entertainment Europe. Developed by Quantic Dream.
 メニュー