スマホやアナログゲームの動画や攻略情報を毎日掲載中!
TOPゲーム紹介東京ゲームショウ(TGS2015)

『TGS2015』迷った時はこれで安心!ゲームショウの歩き方!

2015-09-19 08:00:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年9月19、20日に一般公開となる東京ゲームショウ2015(以下TGS)!過去最大規模となる今年のTGSは、まさに見どころ満載!正直会場デカすぎて頭の中が整理できてない方も多いと思うので、本稿ではゲードラ編集部が独自の感性でTGS2015の楽しみ方と、各ホールの出展ブースなど、全体像ををご紹介しよう。
 

各ホールをご紹介!

今までで最大規模となる今年のTGSは幕張メッセの1~11のホ ールが使用されている。たくさんの出展でにぎわうTGSマップだけでは分かりずらい!というかたのために各ホールのブースを画像つきで紹介しちゃいます!

 
【1~3ホール】
1~3ホールでは、グリーやDMM.com、海外のSupercell、ゲームスクールの作品などが出展されているぞ。さらに、闘会議やイベントステージなども用意されている場所なので、イベントを観に来る場合はここに来よう!
 

▲クラクラやSW、学校の作品などが展示されているぞ。
 
 
▲クラクラやSWのブースが目印!

 
▲闘会議もここで行われるので、イベントの時間をチェックしておこう!
 

▲ゲーム業界の次なる担い手となる学生の作品も出展されているぞ。

 
【4~6ホール】
4~6ホールではソニー、スクウェア・エニックス、カプコン、バンダイナムコゲームス、Cygamesの6つの企業のブースが出展されているぞ。中央のブースにはビジネスデーでみんなが注目したXperiaの性能アピールもあるので、興味のある人は見逃すな!
 

▲ソニーやカプコン、Cygamesなど様々なゲーム会社が出展!


▲バンダイナムコのブースでは一般日にはさまざまなイベントが用意されている。


▲ソニーブースでは待望の作品、「人食いの大鷲トリコ」のブースもある。

 

▲ビジネスデーでの注目度No1!?だったXperiaの性能アピールもあるぞ!

 
【7~8ホール】
7~8ホールではコナミやコーエー、World of Tanksで有名なWargamin.net、ブシロードなどが出展している。

進撃の巨人の超大型巨人の顔になることが出来たり、スクフェスを大型スクリーンでみんなでプレイできるので、みんなも来て楽しむべし!

 

▲7~8ホールではKONAMI、コーエー、ブシロードなどが出展。


▲KONAMIブースで行われていたトークショウ。
 

▲Lobiのブースではトークショウや体験ゲームが行われる。
 

▲自分顔をした超大型巨人がブースを襲撃!?

 
【9~11ホール】
9~11ホールは今年初めて使用可能になったホール。ここではインディーズゲームや物販コーナー、フードコートがあるぞ。

TGS限定のグッズや先行発売の商品もあるので欲しいものがある人はまずはここに来てみよう!自由な発想でゲームつくられたインディーズゲームも面白いぞ!

 

▲9~11ホールはインディーズゲームや物販コーナー、フードコートがあるぞ。
 
  
▲9~11ホールは別館となっているぞ、覚えておこう!
 
 
▲SEGAやSQUARE ENIXなどの関連グッズはここで入手!
 

▲一癖も二癖もあるインディーズゲームを体験してみよう!
 
ゲードラ編集部が送るTGSの歩き方、いかがだったでしょうか?

TGS2015の魅力はまだまだこんなものではないので、各ブースの細かい詳細や、キレイなコンパニオンさんは別記事でたっぷり紹介しているのでそちらをご覧いただきたい。

最大規模のTGS2015!!現地に参加できる人も、参加できない人も、ゲームドライブの記事と一緒に盛り上がりましょう!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
東京ゲームショウ(TGS2015)
イベント