スマホやアナログゲームの動画や攻略情報を毎日掲載中!
TOPニュースフォルティシア SEGA×LINE

『フォルティシア』セガネットワークスとLINEがマーケティングパートナーとして協業!発表会の模様をお伝え【特集】

2015-11-18 20:56:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
セガゲームス・LINEの2社は、2015年11月18日(水)に、LINE社内カフェ特設会場にて、ゲーム事業における新たな取り組みおよび、2社共同作第1弾となる新作タイトル情報の発表会を行った。

本発表会では、セガゲームス セガネットワークスカンパニーCOO 岩城農氏、LINE 取締役 CSMO 舛田淳氏らが、協業した取り組み、そこにいきつく背景、プロセスを語った。

 

▲LINE代表取締役 舛田 淳氏

▲セガゲームス セガネットワークスカンパニーCOO 岩城農氏

今回の協業は、セガネットワークスがパブリッシャーとなり、開発、企画・運営を担当。生み出されたコンテンツを「LINE GAME」プラネットフォーム上で展開し、LINEがマーケティング部分を担当する関係となる。

「LINE GAME」は明日(11月19日)で3周年を迎えることとなる。2015年現在、「LINE GAME」上でリリースしている全タイトルのダウンロード数は6億にも及ぶ。これは世界中のパブリッシャーの中でもトップクラスの数字となる。

3年目、4年目を迎えるゲームパブリッシャーの更なる試み、新たなチャレンジとして、デベロッパー・パブリッシャーとしてトップクラスのセガネットワークスをパートナーシップとして声をかけたようだ。

一方でセガネットワークスは、ゲーム市場での競争が激化する中、様々な手法でユーザーにゲームを提供し、質の高いスマートフォンゲームで高い評価を得ている。こうした取り組みの1つとしてLINEとのパートナーシップという関係をとる形となった。

 
 

協業の具体的な取り組みとして、"カジュアルゲーム""パズルゲーム"というこれまでの「LINE GAME」のイメージだけに止まらないものを提供していくことが1つの狙いということもあり、速報でもお伝えした初協業タイトル『フォルティシア SEGA×LINE』が展開されることとなる。

セガの様々なコンテンツ、LINEのプラットフォーム上からの送客、両社の得意分野を存分に発揮する本作。これからのリリースが楽しみだ。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : サンドバッグ森口
ゲームは全般的にプレイするものの腕前が好奇心に追いついていない。人に騙されやすく壺とかすぐ買う。直近...
フォルティシア SEGA×LINE
SEGA CORPORATION
iOS  Android  アクション