スマホやアナログゲームの動画や攻略情報を毎日掲載中!
TOPニュースお絵描き戦争

自分で描いたドット絵が最強の戦士に!?描いて戦う戦争ゲーム『お絵描き戦争』が事前登録受付中!

2016-03-07 22:16:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
なんと自分で描いた絵が戦うという戦争ゲーム「お絵描き戦争」が事前登録受付中だ。

本作は、自分で描いた絵がゲーム内に現れ、動き、戦わせることができるという画期的なゲームシステムを採用した戦争ゲームとなっている。

最強の戦士を描いて戦おう!

本作ではゲーム内でドット絵を描くことができ、描いたキャラクターで戦うことができる。
描いた絵は最強の戦士として、3つの勢力に分かれて戦うことになる。

サイズは32x32で、キャラと武器を自由に描くことができ、キャラ、武器ともに5フレームまでアニメーションを作成することが可能。


さらに、描いた絵には色情報等からオリジナルの能力が自動的に付与され、スキルツリーも自動で生成される。

当然、描く絵は人によっても全く違うはずなので、自分だけの本当のオリジナルキャラクターを作成することが可能なのが、本作の特徴だ。

キャラクターは戦争を経て経験値を獲得し、育成することが可能で、スキルポイントをGETすることでスキルも上昇させていくことができる。

絵が描けない人でも安心のシステムも用意

他の人が描いたキャラクターを雇用したり、武器を借りたりすることができる「商会システム」が用意されているので、絵を描くのが苦手な人でも安心だ。

絵の作成者はキャラクターを派遣したり、武器を貸し出したりする代わりに報酬を受け取ることもできる。

お気に入りのキャラクターを見つけたら借りることもできる本システムを使えば、自分だけのパーティを作ることができる。

絵描ける人も描けない人も楽しめるゲーム

自分の描いた絵にオリジナルのステータスが付与され、戦うことができるという画期的なゲームシステムの本作。

どんな絵でもキャラクターとして戦うことができ、育成することも可能なので、絵が苦手な人が描いた絵が意外な強キャラとなる可能性もある。

絵が苦手な人でも絵が得意な人でも楽しめるはずの「お絵描き戦争」。
現在、事前登録受付中で公式オリジナルキャラ「アルドヘルム」が事前登録特典としてもらえるとのことなので、興味のある人は是非登録しておこう。

リリースは2016年春ごろとのことで、今から待ち遠しいが、事前登録をして楽しみに待っておこう。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : 編集長 ちの
ゲームドライブの編集長らしき人物です。不定期で攻略記事などを書いている「ちの」です。ゲードラでは記事...
お絵描き戦争
RAY OF HOPE
iOS  Android