スマホやアナログゲームの動画や攻略情報を毎日掲載中!
TOPゲーム攻略SpookyDoor(スプーキードア)

『SpookyDoor』新たなギミック登場!タケシステージ(2-1~2-10)【攻略】

2016-04-21 16:38:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
パズルADV『SpookyDoor(スプーキードア)』の攻略第二弾。本稿ではタケシステージの半分(2-1から2-10)の攻略ポイントを紹介していく。
 

2-1・2-2(カーテン)

 
 
初ギミックとして登場する「カーテン」。これは「カーテン」のかかっている部屋を入れ替える、というもの。
 
「はしご」のある部屋に移動して部屋をタップ、上下のカーテン部屋が入れ替えたらゴールはすぐ目の前。2-2は、スタート地点の部屋を移動して右下のカーテン部屋に行けばすぐにゴールにたどり着ける。 「カーテン」に慣れるためのステージとなっている。

2-3(色違いのカーテン)

 
 
このステージから赤と青の「カーテン」が登場する。色が同じカーテン部屋が対応しており、ギミック効果は全く同じ。新しいギミックが登場したのでついタップしたくなるが、ここは隣の赤いカーテン部屋へ移動、タップしよう。後は道なりに「はしご」を登ってギミックを上手く利用してゴールまで進もう。 

2-4

 
 
シンプルな作りに一瞬戸惑うが、「左右逆転」と「カーテン」の性質を覚えていれば進めるステージ。スタート部屋を「鍵」の置いてある部屋の隣まで移動させ「左右逆転」させる。後は「鍵」をとって右上から左に進んでいけばクリアできる。 

2-5

 
 
このステージは、左上の電話部屋をどかすのがポイントとなっている。道なりに進み、左上の電話部屋を上に移動させれば、ゴールまでの障害物が無くなる。 

2-6

 
 
ゴール部屋にたどり着くため、はしご部屋を左側に移動させなければならない。だが、はしご部屋の上のカーテン部屋に移動できない。そのために、まず左のカーテン部屋を移動させて左上の部屋に向かおう。左上の部屋を下に移動、「左右逆転」ではしご部屋に移動できる。

2-7

 
 
まずはスタート部屋の「カーテン」を使おう。左の電話部屋へ移動、そのまま右から左までの部屋を通り、左端の部屋をゴール部屋の隣に移動させよう。

2-8(3色の電話)

 
 
赤、青、緑の3色の電話が初めて登場するステージ。ここではゴール部屋の隣まで緑の電話部屋を移動させればクリアできる。中央左にある青い電話部屋を上に移動、緑の電話部屋をひとまず下に下げる。
 
中央の赤い電話部屋を左に移動させれば、後は簡単。下の赤い電話部屋に瞬間移動、部屋を移動させ緑の電話部屋をゴールの隣まで移動でクリア。

2-9

 
 
このステージでは、はしご部屋をゴール部屋の下に移動させる必要がある。はしご部屋を左、カーテン部屋を下、スタート部屋(ゴールの下の部屋)を右と、時計回りに移動させていこう。「電話」と「カーテン」のギミック部屋を通過し、はしご部屋をゴール部屋の下まで移動させクリアしよう。

2-10

 
 
右下の「鍵」の取り方がポイントになるステージ。まずは「左右逆転」に惑わされず、左上の赤い電話部屋へ向かう。「鍵」のある部屋の上の赤い電話部屋から「電話」を使って移動、鍵を取ろう。その後、赤い「電話」、「左右逆転」、青い「電話」の順に進むとゴールに辿り着ける。

 
タケシステージの続き(2-11~2-20)も、近日公開予定。更に難しくなっていくステージを攻略していく。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : あやぱん
最近ライターとして参戦しましたあやぱんです!企画では本性を現す謎の女子。メインはサンドバッグさんと同...
SpookyDoor(スプーキードア)
Ambition
iOS  Android  パズル