スマホやアナログゲームの動画や攻略情報を毎日掲載中!
TOPゲーム紹介Carriers!!

『Carriers!!』ゲームマーケット販売タイトル⑥!チェス+TCG新感覚戦略ゲーム!【ゲーム紹介】

2016-07-12 22:51:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
ドーモフェニックスです!ゲームマーケット販売タイトルを紹介するコーナー!

今回紹介するのは『Carriers!!(キャリアーズ)』!

 

アメフト式のチェスゲームにTCGの要素を加えた新感覚のボードゲームです!
 
目次
 

ゲーム紹介

『Carriers!!』の目的は「ゴール権」という言わば、ボールを持ったキャラクターでゴールを目指し、点数を獲得することです!

各コマに割り振られたキャラクターのステータスごとに移動力やスキルなどの特性を活かし、相手よりも多く得点したプレイヤーの勝利です。

 

お互いに、プレイしていき全部で100ターンプレイでゲームが終了しますが、本作の特徴である、「アメフト」を踏襲したルールによって攻撃側と防御側が、激しく、時に粘り強く入れ替わっていく様子が面白いです。

アメフトを知らない人には少々難解かもしれませんが、下記ポイントを抑えればルールも把握できるようになります!

ポイント

1.オフェンスチームとディフェンスチームで異なるカードを14枚使用します。

2.オフェンスは3回攻撃チャンスが与えられます。

3.パスカット(インターセプト)や防御側の妨害(タックル)によって攻撃失敗を取られた時点で判定が発生します。

判定時に、初期地点より2マス前進できていれば追加攻撃権を獲得します。

もし、初期地点よりも前進できていなければ、オフェンスとディフェンスが交代し、相手に攻撃権が移ってしまいます!


 

遊んでみた

実際にプレイしてみると、自分のスキルを使うタイミングが結構シビア!
 

1ターン前ならズバッと決まっていたはずのスキルなど、相手の動きを予測して使っていく必要があります。

また、キャラクターごとの特性はよく理解していた方が、プレイングにも影響します。

 

例えば、ファントムランを持った「倉内瑞紀」なら斜め移動が可能です!
エンドラインギリギリでの密集地帯を切り抜け点数を狙うことができます。

攻撃側、防御側とキャラごとに得意なポジションはある程度決まっていますが、そのうえでどうプレイするかはプレイヤー次第です!

 

編集部コメント

ボードゲーム上級者向けのゲームという感想ですが、その分プレイングが勝利に直結するギリギリの勝負を楽しむことができるゲームです。
現在、デッキは3種類販売されており、これらを組み合わせてオリジナルのチームを構成する楽しみもありますよ!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : フェニックス下山
フェニックス下山参上!『ドレノ』の記事でもお馴染みでしょう!TCG大好き人間です。え?僕の実力が知り...
Carriers!!
AxiaBridge
アナログ  アナログゲーム