スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPゲーム攻略シャドウバース (Shadowverse)

『シャドウバース(Shadowverse)』2pick報酬一覧と勝ち方のコツ【アリーナ】

2016-08-16 00:24:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
本格カードゲーム『シャドウバース(Shadowverse)』。8月15日の大型アップデートにて実装された2pick。本稿では2pickの基本的な遊び方から報酬、そして勝ち方のコツをお伝えします。
 
 
 
2pickとは、即席でデッキを作成し対戦を行う特別なバトルです。試合を5回行い、その勝利数によって報酬が変動します。

2pickルール


 
■参加方法
「2pickチケット1枚」「150ルピ」「クリスタル150個」のいずれかで参加可能。

■対戦形式
ランダムで3種類からクラスを選択。
2枚1セットのカードを2種類から選択して30枚のデッキを揃える。
5回対戦を行い、勝利数によって報酬が変動する。

報酬一覧(8月15日時点の情報です)

勝利数 報酬
1勝 15~30ルピ+スタンダードチケット1枚
2勝 35~55ルピ+スタンダードチケット1枚
3勝 70~90ルピ+スタンダードチケット1枚
4勝 150~175ルピ+スタンダードチケット1枚+25エーテル
5勝 250~350ルピ+スタンダードチケット1~2枚+50エーテル

※報酬は「スタンダードカードパックチケット1枚」が確定です。「ルピ」「エーテル」はランダムか連勝数などの条件によって異なるようです。

※2勝以上で、入場料は「ほぼ」回収できます。入場料(150ルピ)=45~55ルピ+チケット1枚(100ルピ)。4勝以上で、入場料分のルピ+1パックが獲得できるため、自信があるのならアリーナで戦うことをオススメします。

勝つためのコツ

▼リーダー(クラス)選択
・リーダーは、「ロイヤル」「ネクロマンサー」「ドラゴン」の順にオススメです。

「ロイヤル」は、フォロワーの展開が容易であり、AoE(全体除去)が使われる可能性も比較的低い為、威力を発揮します。「ネクロマンサー」は、バランスの良いフォロワーが多く、ネクロマンスも比較的容易に発動できるため優秀です。「ドラゴン」は、覚醒がカードに左右されずに発動できるため優秀です。比較的つらい序盤をしのぎ切れば勝利へ近づきます。

逆に、「ウィッチ」や「エルフ」はオススメできません。どちらもコンボで威力を発揮するクラスの為、キーカードを選択できなければ勝利することは難しいです。

▼Pick
単純にスタッツの高いカードが優秀です。殴り合いで盤面を取ることが強いアリーナでは、体力・攻撃力の高いカードを優先して選択すべきです。コンボ主体のカードは複数揃わないと真価を発揮できない為、スタッツの高いカードに一方的に処理されます。

また、マナカーブを意識することも重要です。アグロに振り切ったロイヤルのデッキを構築できるなら別ですが、試合後半は相手も強力なカードを出してくるため、ジリ貧にならない為にもバランスを考えてカードをpickしましょう。pick前半は、パワーカードを選択し、中盤~後半でマナカーブを意識したpickをすることでバランスの良いデッキが構築できるでしょう。

▼プレイング
とにかく盤面を取っていくスタイルで戦いましょう。アリーナでは試合をひっくり返すほどの強力なカードを必ずしも選択することができない為、地道にプレッシャーをかけることが重要です。

※ゲードラ編集部での意識すべきポイントをまとめました。状況により、最適解は異なるのでアリーナでの戦いの参考にしてください。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : わるっしー
ゲームドライブのわるっしーです。この業界にはゲームが好きということだけで入ってきました。 好きなゲー...
シャドウバース (Shadowverse)
Cygames, Inc.
iOS  Android  カード 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

編集部が厳選したニュースをご覧のブラウザにお知らせいたします。

 メニュー