スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュースゲードラ特集

「君の名は。」の新海誠監督が手掛けた、アニメーション作品動画一覧!【特集】

2016-10-05 19:12:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
爆発的大ヒットを記録するアニメ映画『君の名は。』。新海誠監督が手掛ける本作品の興行収入は130億円を突破している。これは宮崎駿監督が3年前に手がけた「風立ちぬ」を抜き、歴代の邦画で6位とのこと。
 

そんな新海誠監督、元々はゲーム会社「日本ファルコム」の社員でゲーム作品のオープニングムービーを手掛けていた経歴があるのはご存じだろうか。また、CMアニメも手掛けていたりと普段から新海誠作品に触れていることもあるだろう。

今回は、新海誠の映画監督作品の動画一覧でまとめつつ、関連したゲーム作品などを紹介していこう! 
 

監督映画作品

各作品の予告編動画を下記にまとめてみた。『ほしのこえ』は監督から脚本・作画・編集までほぼ一人で作成している。

『ほしのこえ』 2002年公開

・iTunesでのダウンロードはこちら(価格:200円)

『雲のむこう、約束の場所』 2004年公開

・iTunesでのダウンロードはこちら(価格:2,500円)
・Googleplayでのダウンロードはこちら(価格:2000円)

『秒速5センチメートル』 2007年公開

・iTunesでのダウンロードはこちら(価格:2,500円)
・Googleplayでのダウンロードはこちら(価格:2000円)

『星を追う子ども』 2011年公開

・iTunesでのダウンロードはこちら(価格:2,500円)
・Googleplayでのダウンロードはこちら(価格:2000円)

『言の葉の庭』 2013年公開

・iTunesでのダウンロードはこちら(価格:2,500円)
・Googleplayでのダウンロードはこちら(価格:2000円)

『君の名は。』 2016年公開
 

関連ゲーム作品

『英雄伝説 ガガーブトリロジー』や『イースIIエターナル』『はるのあしおと』『BITTERSWEET FOOLS』などのオープニングムービーを作成している。他にもアニメーションは「大成建設」や「Z会」「野村不動産」などのCMでも流れているので、見たことがあるという方もいるだろう。

ゲーム関連

『イースIIエターナル』1998年発売 ※リニューアル版となります。

開発・発売元:日本ファルコム
作品概要  :『イースII』通称:イースツー、Ys IIは、「日本ファルコム」が贈るPC向けアクションロールプレイングゲームで、「イース」シリーズの第2作目となる。これをリメイクした作品が『イースIIエターナル (IIE)』となる。

『はるのあしおと』 2004年発売
 
開発・発売元:minori
作品概要  :minoriが制作するPC向け18禁恋愛アドベンチャーゲームである。本作品のOPについて新海誠は自身のブログで、「カーブミラーに映った冬景色がカメラがパンして春の風景になる、というサビの展開は今でも気に入っています。」と述べている。

『ef - the first tale』

開発・発売元:minori
概要:minoriが制作するPC向け18禁恋愛アドベンチャーゲームである。主題歌のテンションがかなり高く、これまでの新海誠作品とは違った観点で楽しめるOPとなる。

CMアニメ関連

「大成建設」 CM アニメ 「ボスポラス海峡トンネル」篇

Z会 「クロスロード」

様々なアニメーション作品を手掛ける新海誠監督特集いかがだっただろう。「君の名は。」で新海誠作品に興味を持たれた方はこの機会に、まずはゲームOPを鑑賞してみよう。
10年以上前のものもあるが、どの作品も今なお胸を打つものばかり…!
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : サンドバッグ森口
ゲームは全般的にプレイするものの腕前が好奇心に追いついていない。人に騙されやすく壺とかすぐ買う。直近...
ゲードラ特集
iOS  Android  PC  家庭用 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

編集部が厳選したニュースをご覧のブラウザにお知らせいたします。

 メニュー