スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPゲーム攻略HIT - ヒット

『HIT』プレイヤーと戦える決闘場と乱闘場を徹底解説【攻略】

2017-04-03 17:05:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
『HIT』には、ほかのプレイヤーと戦える決闘場乱闘場が用意されています。こちらは腕試しに最適なコンテンツとなっていますので、自分自身の実力を試すのにうってつけです。しかし、レベル差やしっかりと鍛えているプレイヤーが多く見受けられますので、勝利するには十分に鍛える必要があるでしょう。
 
▼アプリのダウンロードはコチラ


▼『HIT - ヒット』攻略一覧はコチラ

決闘場と乱闘場の違い

決闘場と乱闘場の違いは、対戦人数にあります。決闘場は、ほかのプレイヤーとのタイマンバトルとなっており、己の実力が全てとなっています。乱闘場は、数人のプレイヤーと一緒に戦うシステムとなっていますので、ある程度運の要素が絡んでくる点が特徴と言えるでしょう。

一対一のバトルを楽しめる決闘場

決闘場は、一対一のバトルを楽しめるコンテンツです。マッチングに関しては高ランクのプレイヤーとも当たるようですが、単にプレイし続けるだけでもミッションの報酬が貰えますので、負けても得られる物がある点が魅力となっています。また、決闘をするには決闘ポイントが必要となっており、こちらは10分ごとに1ポイント回復する仕組みです。
 
なお、決闘場のランキングによっては報酬が貰えますので、腕に自信のある人はチャレンジしてみることをオススメします。

数多くのプレイヤーと戦うことになる乱闘場

乱闘場は、数多くのプレイヤーと戦える点が特徴となっています。こちらは最大6名で戦うバトルシステムで、制限時間内にどれだけ相手を倒せるかが重要となってきます。なお、乱闘場で戦う場合は乱闘ポイントが必要となっており、決闘ポイントと同じく10分ごとに1ポイント回復する仕組みです。
 
なお、乱闘場で敗北しても一定時間が経過すれば復活することが可能です。そのため、やられてしまったからと言ってすぐに諦める必要はありません。最後まで諦めずチャレンジしてみましょう。そして、乱闘場にもランキングがありますので、こちらでも報酬を目指して頑張るのもよいでしょう。

対人を通じて自分の実力を再確認できる「決闘場」と「乱闘場」

決闘場と乱闘場は、対人を通じて自分の実力をチェックできる場所となっています。ストーリーである程度成長できていたとしても、これらの場所であっさりとやられてしまうため、より高みを目指したくなるでしょう。育成へのモチベーションを高めるために、これらのコンテンツに挑戦してみてはいかがでしょうか。
 
▼アプリのダウンロードはコチラ


▼『HIT - ヒット』攻略一覧はコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加
HIT - ヒット
NEXON Company
iOS  Android  アクション 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

編集部が厳選したニュースをご覧のブラウザにお知らせいたします。

 メニュー