スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュース浅草ボードゲームフリーマーケット

アナログゲームのフリーマーケット開催!東京開催は約4年ぶり!?【会場レポート】

2017-07-05 19:03:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年7月2日に浅草で開催された、ボードゲームのフリーマーケット。本稿では当日の会場の様子とちょっと気になるゲームをご紹介!

関連記事はこちら
「浅草ボードゲームフリーマーケット」出展追加募集開始!

浅草ボードゲームフリーマーケットとは?

ゲームマーケットなど新作を買えるイベントがある一方で、遊ばれずに家の棚や押し入れ等に仕舞われ眠ってしまうゲーム。そんなゲーム達が再び欲しい人の元に届き、ゲームが循環する場所を作ろうと開催されたイベントです。

当日の会場の様子

 
▲開場全体の様子

個人のブースが多そうなイメージでしたが、皆さん結構な品数を出されていました。
 

▲真剣に品定め!
  
▲個人で3千個以上のボードゲームを所有している出展者さんがいるブース。保存用に所有していた分を出したそうです。

自宅に置けなくなったので欲しい人に渡って欲しいとのこと。安いだけじゃない素敵な出会いがフリーマーケットの醍醐味ですね!

また、ゲーム以外の商品を扱っているブースもありました。
 
 
革職人見習いという作者さんが、1つ1つ手作りで作られたワニ柄のトレー。駒などのコンポーネントを入れると気分が盛り上がりそうですね!

Twitterはこちら

さらに、オリジナルゲームを出店されているブースも!
 

▲『多段3目ならべ』
有りそうで、なかった頭脳バトルゲーム
詳しくはこちら

もちろん、企業さんも参加されています!
 
▲名古屋にあるボードゲーム専門店「バネスト」さん。海外のゲームには日本語ルールが添付されていたり品揃えも豊富なお店です。ネットショップもあります。HPはこちら
 
▲今年高田馬場にオープンしたばかり!
「ゲームショップとど」HPはこちら

艦これの影響?戦争ゲーム

様々ブースがある中、個人的に気になったのが、「ウォー・ゲーム」と呼ばれる戦争シミュレーションゲーム。

1980年代にブームになりその後人気が低迷していましたが、近年「ガルパン」や「艦これ」の影響で徐々に人気が出ているとのこと。
 

▲雑誌のように見えますが全部ボードゲームです!
 
▲中身はヘクス形のマップとコマやサイコロ。

部隊やキャラをコマに見立て、将棋のように盤面を動かし相手の陣地を攻めていきます。一見難しそうですが、意外にルールは簡単で誰でもプレイできる作りなんだとか。
 

▲『Russian Front/ロシア戦線』

実際の戦争をテーマにしているのもあり、どう攻めるか?当時の司令官と同じような悩みを疑似体験できます。
様々なテーマであるのでぜひチェックしてみて下さい!
 
▼ウォーゲームをアマゾンで検索▼

 

開始5分で・・・まさかの


11時からフリマは開催しました

が・・・

開始5分で「お財布の落し物が届いております・・・

とのアナウンス

会場全体「はえーよ!(笑)

それだけ夢中になるのも無理もない、東京で大規模なフリーマーケットのイベントは約4年ぶりなんだとか。

出展者さんのお話をお伺いすると、ほとんどの方が「家に置けなくなっちゃって・・・」と口を揃えて仰ってましたが、ブースの脇には会場で仕入れた新しいゲーム(笑)

コンシューマーゲームとは違い、アナログゲームは中古で売り買いできる場が少なく、この規模のイベントは貴重だと思いました。

残念ながら次回はまだ未定とのことですが、個人的には開催して欲しいなぁと・・・期待しちゃいます!

▼みんなで応援しましょ!!▼

公式Twitterはこちら
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : わこつん
マスク女子のわこつんです!ライターとして活動することは少ないですが、記事書いてます!最近はボードゲー...
浅草ボードゲームフリーマーケット
アナログ  EVENT  その他 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

編集部が厳選したニュースをご覧のブラウザにお知らせいたします。

 メニュー