スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュースTGS2017(東京ゲームショウ2017)

【TGS2017】人気タイトルは試遊予約必須! 魔王様もVR化のプレイステーションブース!

2017-09-22 01:34:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
幕張メッセにて2017年9月21日~9月24日まで開催される「東京ゲームショウ2017(TGS2017)」。ここではプレイステーションブースをご紹介します! 注目はPSVRにも対応の『グランツーリスモ SPORT』!
 

圧倒的リアル感の『グランツーリスモ SPORT』

今回、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が出展した中で、最大の注目作はこちら、PS4/PSVR対応『グランツーリスモ SPORT』(2017年10月19日発売)! 今回は大画面に加え、オフィシャルコントローラー「T-GT」でのプレイが可能。PSVRバージョンの実機も台数は少ないですが用意されていました。
 

▲初日の21日はお昼頃の時点でPS4版が60分待ち程度でしたが、ブースの状況を見るに、明日以降は待ち時間が長くなりそうな予感!

▼『グランツーリスモ SPORT』をAmazonで検索!▼
 

気になる待ち時間状況は……?

21日お昼頃には、PSVRは各タイトルすべて受付終了、PS4も『モンスターハンター:ワールド』(プレイステーションブース分)、『コール オブ デューティ ワールドウォーII(CoD:WWII)』、『CODE VEIN』(プレイステーションブース分)については“現在お並びいただけません”のシールが貼られていました。試遊の列も外側にあるため、ブース自体は混雑していないのですが、試遊の待ち時間はある、という状況です。試遊したい場合は、ブースの裏側でプレイしたいゲームの列に並びましょう!
 

【左】海外の方が多く足を止めていたCoDシリーズ最新作『CoD:WWII』(CERO:Z)。
【右】2日後の死刑執行を前に容疑者が新たな供述を始める『Hidden Agenda ―死刑執行まで48時間―』。最大6人でのプレイが可能というアドベンチャーゲーム。
 

▼『コール オブ デューティ ワールドウォーII』をAmazonで検索!▼


【左】PSVRコーナー入口に置かれていた『V!勇者のくせになまいきだR』の魔王様。プレイアブルでの展示でしたよ!
【右】『Detroit Become Human』のパフォーマンス。3人はアンドロイド、という設定。動きもアンドロイドっぽい。


▼『V!勇者のくせになまいきだR』をAmazonで検索!▼
 

なお、「PS Plus」加入者に限り、事前試遊予約が可能になっています! 逆に言えば、当日試遊は事前予約分を除いた人数しかできないということ! どうしても遊びたいタイトルがある場合は、事前試遊予約をおすすめします!
事前試遊予約は「PlayStation® TOKYO GAME SHOW 2017」からどうぞ!

TGS関連記事一覧はこちらから!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
TGS2017(東京ゲームショウ2017)
Nikkei Business Publications, Inc.
iOS  Android  EVENT  その他 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

編集部が厳選したニュースをご覧のブラウザにお知らせいたします。

 メニュー