スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュースTGS2017(東京ゲームショウ2017)

【TGS2017】ファミリーゲームパークは家族向けの“楽園”でした!

2017-09-23 13:44:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
幕張メッセにて2017年9月21日~9月24日まで開催される「東京ゲームショウ2017(TGS2017)」。今年も設置された小中学生専用コーナー「ファミリーゲームパーク」の様子をお届けします!
 

▼関連記事
【TGS2017】子供連れ初心者のための予備知識 2017年度改訂版
【TGS2017】小中学生向けエリア「ファミリーゲームパーク」に注目!
 

試遊も快適! 家族連れにはもってこいの楽園でした!

ファミリーゲームパークとは、1ホールの、入ってすぐのところに用意されている「小学生とその保護者、中学生」を対象としたコーナーのこと。小学生以下の子供がいる場合、ファミリーゲームパーク専用の入場口から入場が可能でになっています。今回パークに用意されているのは、試遊台(ゲーム体験ゾーン)の他、ゲーム制作体験コーナー、さらに専用のイベントステージなど。子供連れが快適に過ごせるようなブース構成となっていました。
 
 
【左】ドット絵キーチェーン製作体験コーナー。レクチャーしてくれるのは、ナムコでドット絵を担当していた小野“Mr.Dotman”浩さんです。
【右】各社試遊台もメインホールとは異なり、装飾や看板の位置も子供向け仕様。

そして何といっても、ブース全体が空いています! メインホールが大混雑で身動きが取れないような時間帯でも、試遊台に軒並み入場規制がかかっていても、人にぶつかることなく歩けますし、20分程度の待ち時間でプレイできます。もし子供が急に走り出しても、ブース全体が囲われているので、迷子になる可能性もかなり低いと、家族連れにはまさに楽園の空間!
 
 
▲11時頃の様子ですが、『World of Tanks』『真・三國無双8』もこの通り。およそ15分程度の待ち時間でプレイ可能です。
 

子供の急な“おなかすいた!” にも即対応!

ブースには、軽食コーナーと「縁日」コーナーも用意されています。縁日コーナーでは駄菓子を良心的なお値段で買えることもあり、子供に「100円分ね」と足し算の勉強をさせながら、駄菓子を買っているお母さんもいらっしゃいました。
 
 

明日、24日の最終日にご参加の家族連れの皆様はファミリーゲームパークを是非ご利用ください!

▼関連記事
【TGS2017】子供連れ初心者のための予備知識 2017年度改訂版
【TGS2017】小中学生向けエリア「ファミリーゲームパーク」に注目!

TGS関連記事一覧はこちらから!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
TGS2017(東京ゲームショウ2017)
Nikkei Business Publications, Inc.
iOS  Android  EVENT  その他 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

編集部が厳選したニュースをご覧のブラウザにお知らせいたします。

 メニュー