スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュースオインクゲームズ

オインクゲームズ、謎の新作『VOID(ボイド)』を「これはゲームなのか?展」にて展示・販売を実施!

2018-05-27 13:05:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
ボードゲーム開発とゲームアプリ開発を手がける株式会社オインクゲームズは、2018年5月29日〜6月3日開催の「これはゲームなのか?展 #1ルールで世界する」の会場にて、新作ボードゲーム『VOID(ボイド)』を展示・発売することを発表しました。
 ▼関連記事▼
オインクゲームズ、新作ボードゲーム『ふくろと金貨』をゲームマーケット2018春で発売!
ならず者を集めてサイキョー軍団を作るカードゲーム『楽しいアウトロー』ゲームマーケット春にて発売開始!
 

テーマは「これは、ゲームなのか?」

展覧会のテーマである「これはゲームなのか?」という問いのもとに作られた作品です。作品の性質上、内容物以外のゲームルールの詳細は現時点では秘密、とのこと。興味のある方は、ぜひ「これはゲームなのか?展」でご確認ください。展覧会外の通販や一般販売につきましては作品内容の都合上、現在検討中だそうですよ!

VOID(ボイド)
価格:2,000円
内容物:
 カードボード 1枚
 ダイス 1個
 マーカー 1本
 チップ 45枚
 木製ディスク 1個
 遊び方説明書
対象年齢:17歳以上
プレイ時間:不明
プレイ人数:人数制限なし
ゲームデザイン:kyubuns & JunSasaki
アートワーク:JunSasaki
 

これはゲームなのか?展 概要

これはゲームなのか?展 #1ルールで世界する
本展は国内外で活躍する新進気鋭のボードゲームデザイナーが10組あつまり、ゲームの概念を拡張するルールの模索と提案を行う企画展です。ここで制作されるルールは、もしかすると果たしてゲームであるのかどうかもわかりません。来場者をプレイヤーと見立て「これはゲームなのか?」と身をもって体験してもらい、新しい世界が生まれるルールの実験室となることを期待しています。
公式サイトより引用)

開催日時:
 5月29日(火) 19:00~21:00
 5月30日(水)〜6月2日(土) 12:00~21:00
 6月3日(日) 12:00~18:00
会場:3331アーツ千代田【B104】
会場所在地:東京都千代田区外神田6丁目11-14
入場料:無料
公式サイトはこちら

オインクゲームズ公式サイトはこちら
オインクゲームズ公式Twitter(@oinkgms)はこちら

▼関連記事▼
オインクゲームズ、新作ボードゲーム『ふくろと金貨』をゲームマーケット2018春で発売!
オインクゲームズ、新作ボードゲーム『ZOGEN』をゲームマーケット2018大阪で先行発売!
オインクゲームズの新作『トロイカ』が「ゲームマーケット2017秋」にて発売!
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : りんちゃ
ゲームドライブの新人でーす。ゲームは一日12時間(願望)。3Dゲーム酔い防止のために酔い止めを常に持...
オインクゲームズ
オインクゲームズ
アナログ  アナログゲーム 

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

毎日最新ゲームニュースをブラウザで受け取れます。

 メニュー