スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュースグランゼーラ

PS4『絶体絶命都市4Plus』、最新情報を公開! 目指す形は「世界一の都市災害体験シミュレーター」

2018-06-01 15:03:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
グランゼーラは、2018年発売予定のPS4ソフト『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』の最新情報を公開しました!
 
※本記事には地震による災害を表現した画面写真を含みます。
 

『絶体絶命都市4 Plus』とは

都市災害による極限状態の中を、知恵と勇気と思いやりを駆使して生き延び、脱出を目指すサバイバル・アクションアドベンチャー『絶対絶命都市』シリーズ第4作です。本作では「震災で崩壊していく都市からの脱出」を目指します。
 
 

目指す形は「世界一の都市災害体験シミュレーター」

本作のコンセプトは「世界一の都市災害体験シミュレーター」。崩壊している街を歩き、都市災害の怖さを身をもって体験していきます。またそれだけでなく登場人物と本気で関わる、ゲーム内にも拘わらず社会性や欲望、羞恥心、焦燥感などをプレイヤーの気持ちに訴えかけ、“人間らしい行動”を意識させるシステムとなっています。
 


▲公園で出会う中年男性に対してどういった感情で接するのかもプレイヤーの選択次第。
 

災害シーン・防災マニュアルはプロによる監修

登場する災害シーン・防災マニュアルは、防災・危機管理ジャーナリストの渡辺実氏が監修。さらに火災などの災害シーンや救助活動シーンの表現には、神戸市消防局の協力を仰ぎ、実際の災害事例や防火・防災情報などが取り入れられているなど、よりリアルな表現が行われています。
 

▲震災に伴う「火災」「飢餓」「集団パニック」「液状化現象」なども取り扱われるとのこと。

▲避難所となった小学校の校庭。わずかな仮設トイレだけでは排泄もままならない。
 

PlayStaion VR対応! 自分視点で、さらにリアルに

本作はPlayStaion VRでのプレイに対応しており、自分自身が本当に地震災害に見舞われた街に降り立ったかのような感覚を味わうことができるようになっています。余震、不安定な足場など感じる恐怖はこれまでにないものとなりそうです。
 
▲進む先は大きく陥没した道路。階段を下りるだけのはずなのに、足はすくむ。
 

『絶体絶命都市4 Plus』ストーリー

20XX年、7月……学生である主人公・結子は、入社試験の面接に向かう途中、未曾有の巨大地震に遭遇した。
オフィスビルが次々に倒壊していき、道路は寸断される。結子は他の被災者同様行き場をなくしていく。容赦なく降り注ぐ夏の日差し、不足する水・食料は結子たちの体力を奪っていく。
さらに、トイレの不足や水不足は衛生環境を劣悪にしていく。いつ、どこにいても街の崩壊によって命を奪われるかも知れない恐怖と、悪化する環境に結子や周囲の人間のストレスは削れられていき……結子は無事、崩壊都市から脱出することができるだろうか……。


※主人公の名前・性別やゲーム開始時点での状況(就職活動中/すでに社会人として仕事をしている/学生)などは、プレイヤーが選択することができます。

公式サイトはこちら
公式Twitterはこちら(@zz_granzella)
 
▼『絶体絶命都市』シリーズをAmazonで検索!▼
 
© Granzella Inc. All rights reserved.
※画面はすべて開発中のものです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : りんちゃ
ゲームドライブの新人でーす。ゲームは一日12時間(願望)。3Dゲーム酔い防止のために酔い止めを常に持...
グランゼーラ
グランゼーラ
家庭用  その他 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

毎日最新ゲームニュースをブラウザで受け取れます。

 メニュー