スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュースTGS2018(東京ゲームショウ2018)

【TGS2018】カプコンブースレポート! 注目は『バイオハザード RE:2 』と『デビル メイ クライ 5』!

2018-09-20 15:03:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年9月20日~23日に千葉県の幕張メッセにて開催される東京ゲームショウ2018。本稿ではカプコンブースの様子をお届けします!
 

 

カプコンブースの見どころ紹介!

今回のカプコンブースは、新作『バイオハザード RE:2』と『デビル メイ クライ5』が中心。特に『バイオハザード RE:2』については、試遊ブース全体がクローズドになっており、外から画面を覗くことができないようになっています。また、ビジネスデー/一般公開日ともに整理券を配布しています。
 


本日Switch/PS4でダウンロード販売が開始された『カプコン ベルトアクション コレクション』の試遊台も設置。試遊するとA4サイズのオリジナルステッカーがもらえます。
 

▲シングルプレイと2人プレイで列が別に形成されていました。
 
その他、『ロックマン11』の試遊台の他、ロックマン30周年ミュージアム等も設置されていました。
 

『囚われのパルマ Refrain』新情報!

また、今回のTGSで新情報公開となった『囚われのパルマ Refrain』のステージでは、主人公・「チアキ」と新システムの紹介などが行われました。
 


▲ステージでは実機でのデモプレイも。端末をかたむけて視線の動きを表現したり、監視の際オートで彼を追ってくれる新システムなどが紹介されました。

また、一般公開日である9月22日(土)14:50~15:35にもステージでの発表が予定されています。こちらは生放送でも中継される予定です!
 
カプコンTGS情報サイトはこちら!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
TGS2018(東京ゲームショウ2018)
Nikkei Business Publications, Inc.
iOS  Android  その他 

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

毎日最新ゲームニュースをブラウザで受け取れます。

 メニュー