スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュースTGS2018(東京ゲームショウ2018)

【TGS2018】タイトーブースレポート! 『インベーダー』『ギャラガ』など、ここだけ気分は80年代。

2018-09-20 17:02:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年9月20日~23日に千葉県の幕張メッセにて開催される東京ゲームショウ2018。本稿ではタイトーブースの様子をお届けします!
 
 

筐体でレトロゲームをプレイしたいという夢。

タイトーブースで展示されていたのは、名作アーケードゲームを筐体(しかもアップライト)で再現してしまった「ARCADE 1UP」シリーズ3タイトルです!
なお、各筐体共に2台ずつの展示とになっています。
 

▲『スペースインベーダー』。発売40周年おめでとうございます。

▲『パックマン』と『パックマン プラス』を収録した「パックマン・パックマン プラス」。パターンはもう忘れました。

▲「ギャラガ・ギャラクシアン」。自機がキャプチャーされる方が『ギャラガ』。

「ARCADE 1UP」第1弾
「スペースインベーダー」
「パックマン・パックマン プラス」
「ギャラガ・ギャラクシアン」
希望小売価格:各58,000円(税別)
発売日:2018年12月発売予定
筐体サイズ:幅483mm×高さ1,163mm×奥行584mm
電源:AC100V 日本仕様ACアダプター同梱
 
▼「ARCADE 1UP」をAmazonで検索!▼
このエントリーをはてなブックマークに追加
TGS2018(東京ゲームショウ2018)
Nikkei Business Publications, Inc.
iOS  Android  その他 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

毎日最新ゲームニュースをブラウザで受け取れます。

 メニュー