スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュースカプコン

『デビル メイ クライ』舞台化決定! 演劇と音楽ライヴが融合した 新感覚舞台の公演は2019年3月!

2018-11-05 18:05:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
カプコンは、全世界シリーズ累計販売本数が1,700万本(2018年6月30日現在)を超えるスタイリッシュアクション『Devil May Cry』シリーズを原作とした舞台、「DEVIL MAY CRY – THE LIVE HACKER-」が2019年3月に上演されることを発表しました!
 
 

演劇と音楽ライヴが融合した新感覚舞台

今回公演が決まった舞台の脚本・演出・映像はCAPCOMゲーム原作の舞台‶斬劇「戦国BASARA」“シリーズや舞台 「BIOHAZARD THE STAGE」を担当し、数多くの舞台や映画、CMも手掛けるヨリコジュン氏が担当します。
 

舞台「DEVIL MAY CRY - THE LIVE HACKER -」概要

公演日程:2018年3月1日(金)~3月10日(日) 全13公演
会場:Zepp DiverCity(TOKYO)
 東京都江東区青海 1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ

チケット価格(税込):
 ・プレミアム席(全席指定・非売品オリジナルイヤフォン付き):9,800円(税込)
 ・一般(全席指定):7,800円(税込)
※別途1ドリンク代500円が必要です
※プレミアム席は前方を予定


公式HP最速先行予約:2018年11月10日10:00より受付開始!

舞台公式サイトはこちら(予約もこちらから!)
 

出演者情報はこちら

今回の舞台では、ミュージカル テニスの王子様の手塚国光役や、舞台『モブサイコ100』霊幻新隆役など多くの 2.5次元舞台に出演経験を持つ馬場良馬さんが主人公のダンテを演じる他、韓国出身のダンス&ボーカルグループ“SUPERNOVA”のメンバー、 グァンスさんがその魔性の歌声で人間の理性を蝕む、悪魔“ギデオン”を演じます!
 

▲左から、ダンテ役の馬場良馬さん、ギデオン役のグァンス(SUPERNOVA)さん、エリス役の前島亜美さん。

その他、8人組男性音楽ユニット‶SOLIDEMO“の中山優貴さんがヘンリー役を、同じく ‶SOLIDEMO“の山口智也さんがオーウェン役を演じる他、末野卓磨さんがルーク役、城田純さんがムール役に決定しています!
 

舞台公式サイトはこちら
公式Twitterはこちら(@the_live_hacker)
 

デビル メイ クライ 5
対応ハード:Xbox One/PlayStationⓇ4/PC
発売予定日:2019年3月8日(金)
希望小売価格:
パッケージ版 6,990円+税
ダウンロード版 6,480円+税
※PC版はダウンロード販売のみ
CEROレーティング:D(17才以上推奨)
 

▼『デビル メイ クライ 5』をAmazonで検索!▼

『デビル メイ クライ 5』公式サイトはこちら
『デビル メイ クライ 5』公式Twitterはこちら
 
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
このエントリーをはてなブックマークに追加
カプコン
その他 

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

毎日最新ゲームニュースをブラウザで受け取れます。

 メニュー