スマホゲーム・レトロゲーム・カプセルトイ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュースKONAMI

祝『PCエンジンmini』発売!届いたのでいざ開封の儀をとりおこないます!

2020-03-27 12:03:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年3月19日*祝『PCエンジンmini』発売!
-あの頃の興奮と感動が蘇る-

1987年10月30日に発売されたPCエンジン。ハドソンと日本電気ホームエレクトロニクスにより共同開発された家庭用ゲーム機。コア構想を元に拡張を来る返すことで性能を補完・向上させていったユニークなゲーム機。ローンチタイトルは「上海」「ビックリマンワールド」の2本でした。
PCエンジン発売から33年が経ち、2020年3月19日に『PCエンジンmini』が発売されました!
 

ファミコン、スーファミ、メガドライブ、NEOGEOに続き、『PCエンジンmini』の開封の儀をとり行います!

▼PCエンジンminiはコチラ▼

 

やっぱりわくわくする瞬間

『PCエンジンmini』の本体やコントローラーなどが入っている箱と一緒に、『PCエンジンmini アレンジサウンドトラック』というCDがついてきました!!箱の裏面には収録タイトルがびっしりと表記されています。懐かしいタイトルや思い出深いタイトルが入っている方もいるのではないでしょうか?
 

▲収録タイトルを見てるだけでもわくわく!

PCエンジンのゲームが34タイトル、ターボグラフィックス-16のゲームが24タイトルの全58タイトルが収録されている『PCエンジンmini』。一台で長く遊べること間違いなしですね!収録タイトルは下記のとおりです!

〈収録タイトル一覧〉
【PCエンジン】
■THE 功夫
■邪聖剣ネクロマンサー
■ギャラガ’88
■ファンタジーゾーン
■ドラゴンスピリット
■あっぱれ!ゲートボール
■ネクタリス
■ダンジョンエクスプローラー
■ニュートピア
■PC原人
■イース Ⅰ・Ⅱ
■源平討魔伝
■スーパーダライアス
■スプラッターハウス
■スーパースターソルジャー
■大魔界村
■ワルキューレの伝説
■オルディネス
■精霊戦士スプリガン
■ニュートピアⅡ
■グラディウス
■スーパー桃太郎電鉄Ⅱ
■忍者龍剣伝
■天外魔鏡Ⅱ 卍MARU
■スターパロジャー
■スプリガン mark2
■SNATCHER
■グラディウスⅡ -GOFRの野望-
■超兄貴
■悪魔城ドラキュラX 血の輪廻
■ボンバーマン’94
■ときめきメモリアル
■ボンバーマン ぱにっくボンバー
■銀河婦警伝説サファイア

【ターボグラフィックス-16】※対応言語は英語です。
■ALIEN CRUSH
■VICTORY RUN
■BLAZING LAZERS
■NEUTOPIA
■DUNGEON EXPLORER
■R-TYPE
■Moto Roader
■POWER GOLF
■Ys book I&II
■NINJA SPIRIT
■J.J. & JEFF
■SPACE HARRIER
■MILITARY MADNESS
■CHEW-MAN-FU
■PSYCHOSIS
■BONK’S REVENGE
■PARASOL STARS
■CADASH
■NEW ADVENTURE ISLAND
■AIR ZONK
■NEUTOPIA II
■SOLDIER BLADE
■LORDS OF THUNDER
■BOMBERMAN '93

 

いざ開封の儀!~そして設置へ~

いよいよ開封していきます!開封すると、ひとつひとつ丁寧に梱包されているので、傷の心配はありません。さて、開封してみるとこんな感じ…

本体は両手に収まるサイズで、重量もとても軽い。本当にゲームが54タイトルも収録されているのか?と疑問に思いつつ、本体を見ていきましょう!

▲筆者:かまぼこ「いやぁ~軽いし、小さい!これにゲーム入ってるなんて夢のようですね!」

開封したからには、遊ばなくては!!早速テレビに繋げていきましょう!
簡単5ステップ~PCエンジンminiの接続方法~

その① 本体にコントローラーを接続

その② 本体の背面についているオレンジ色のカバーを外し、付属のHDMIケーブルとMicroUSBケーブルをそれぞれ接続

▲左がHDMIケーブル、右がMicroUSB。外したカバーは失くさないように注意!

※ACアダプターは付属されていないので、事前に準備する必要があります!!

その③ 電源スイッチをONにする

その④ 「言語選択」で表示したい言語を選択する

その⑤ 好きなソフトを好きなだけ遊ぶ!

今回は「天外魔境Ⅱ」「悪魔城ドラキュラX」「ファンタジーゾーン」「ドラゴンスピリット」「グラディウスⅠ・Ⅱ」などなど様々なタイトルをプレイしてみました。当時人気だったゲームが目一杯入っているので、PCエンジン世代には嬉しいはず。ゲーム自体もSUPER CD-ROM2(※1)のソフトも、サクサクと起動してロードや処理の遅さを感じることなくプレイすることができました。

※1…SUPER CD-ROM2(スーパーシーディーロムロム)
1991年12月13日に日本電気ホームエレクトロニクスにより発売されたPCエンジン用の周辺機器。PCエンジンをSUPER CD-ROM2に差し込んで使用する。発売当時の価格は47,800円と相当お高い…!


「(別売りの)ターボパッド for PCエンジンmini」は絶対買った方がいい!」「お小遣いが足りなくて諦めたソフトもやれる!」と意気込んでいるスタッフもいました!

ちなみに、電源をOFFにすると、SHUTDOWNの文字とPCエンジンのキャラクター(らしきもの)が…!

▲結構可愛い



以上、簡単5ステップ~PCエンジンminiの接続方法~でした!

 

PCエンジン完全再現!!

外観はまさに小さくなった「PCエンジン」。コントローラーもほぼ当時のまま。コントローラーを握ったとき、角に指が当たって痛いのもそのままなので、懐かしい思い出がよみがえってきたと語ってくれた、社内のスタッフ。

▲角が指にあたる…

別売りでマルチタップをつけることで最大5人で遊ぶことができる『PCエンジンmini』。ボンバーマンを4人ででりたい!という人はマルチタップのご購入をオススメします。
※3~5人で同時プレイする場合は今後発売される「マルチタップ for PCエンジン mini」が必要です。

全58タイトルを収録した『PCエンジンmini』。当時の思い出が詰まっている、まだ遊んだことがないという方、ぜひ『PCエンジンmini』をゲットしてたくさんゲームをプレイしてください!


▼PCエンジンminiはコチラ▼
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : かまぼこ
KONAMI

関連記事

人気記事ランキング

編集部イチオシ

 メニュー