スマホゲーム・レトロゲーム・カプセルトイ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュースサイバーガジェット

【実機レビュー】2人プレイで大活躍!『CYBER・ジャイロコントローラーミニ』

2020-05-28 12:00:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
サイバーガジェットから発売されている『CYBER・ジャイロコントローラーミニ』。新色としてピンク、ライトグリーン、ライトブルーが新たに発売されました。今回、ピンクとライトグリーンをゲットしたので、Nintendo Switch Liteで使っていこうと思います!
 

CYBER・ジャイロコントローラーミニ を実際に使ってみる!

2020年3月20日(金)に発売された新カラー「ピンク×ホワイト」「ホワイト×ピンク」「ライトグリーン×ホワイト」の実物を見ていきましょう!

「ピンク×ホワイト」「ホワイト×ピンク」はお買い得な2個セットです。「ライトグリーン×ホワイト」は1個売りの状態のものになります。

▲ライトグリーン×ホワイトも2個セットあります!

まずは2個セットのピンクから見ていきます。コントローラー2個と充電ケーブル1本、説明書と保証書が同封されています。2個セットのコントローラーを買っても充電ケーブルは1本なので、充電する際はType-CのUSBを使用すれば充電可能なので、ご自宅にあるものを使ってOKです。

▲ジャイロコントローラーミニ 2個セットの内容

▲充電中はライトが点灯

コントローラーは前面と背面で色が変わるバイカラー仕様となっています。

▲ピンクとホワイトのバイカラーがとてもキュート!

こちらは「ライトグリーン×ホワイト」のコントローラー1個と充電ケーブル1本、説明書と保証書が同封されています。

▲ジャイロコントローラーミニ 単品の内容

早速、コントローラーと本体を接続していきます!コントローラーのYボタンを押しながら、ホームボタン(家のマーク)を押し、ライトが上から下に点灯したら接続できます。スリープにすると接続が切れるので、スリープを解除するごとにコントローラーの接続が必要になります。

※Nintendo SwitchとNintendo Switch Liteどちらも設定の仕方は同じです。

コントローラーを3つ全て接続すると、接続されている順番に応じた数だけライトが点灯するので、どのコントローラーが何番かわかりやすくなっています。

過去にレビューした『CYBER・ジャイロコントローラーミニ』では、Nintendo Switch Liteによる検証をしていないため、ここからはNintendo Switch Liteを使った検証をしていきます!
子供のプレゼントにピッタリ『CYBER・ジャイロコントローラーミニ』実機レビュー!


実際にコントローラーを使ってゲームをプレイしてみました。まずはソロプレイで「テトリス99」をプレイ。操作の遅延もなく、オンライン対戦でも問題なく使用することができました。

コントローラーを2個接続して、ゲームをプレイしてみます。2人プレイが可能な「ドクターマリオ」で編集長とバトルをしました。コントローラーは2個とも操作時の遅延もなく遊ぶことができました。

▲2人で遊んでも問題なし!

Nintendo Switch Liteは携帯専用のため、TV出力ができません。2人でプレイするゲームは今回のようにコントローラーの接続が必要になります。また、Nintendo Switch Liteの画面を2人で共有するため、画面が小さいという問題が発生します。小さいテキストは見えにくくなってしまう問題はありますが、コントローラーは問題なく使うことができました。

コントローラーの本体重量は約95gと従来のProコントローラーより軽く、サイズも一回り小さいので、手の小さいお子さんや、女性、Proコントローラーが大きいと感じている人向けです。握りやすい形状なので、手にフィットするので、快適にゲームをプレイできました。持ち運びにも便利なサイズです!

▲手に収まってボタンも押しやすい
 
▼『CYBER・ジャイロコントローラーミニ』
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : かまぼこ
サイバーガジェット
サイバーガジェット
家庭用  その他 

関連記事

人気記事ランキング

編集部イチオシ

 メニュー