スマホゲーム・レトロゲーム・カプセルトイ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュース

【今日は何の日】6月7日は荒木飛呂彦氏の誕生日!「ジョジョの奇妙な冒険」のゲーム作品3選!

2021-06-07 13:00:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
本日6月7日は漫画家荒木飛呂彦氏の61歳の誕生日!今回は彼の代表作でもある漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のゲーム化作品を3本ご紹介します!
 

ジョジョ初のゲーム化!『ジョジョの奇妙な冒険』

まずはスーパーファミリーコンピュータ用に発売された横スクロールRPG『ジョジョの奇妙な冒険』。原作の中でも特に人気の高い第3部を題材にしている「ジョジョ」初の単独ゲーム化作品です。味方がストレスにより弱体化したり、時間経過でパラメーターが変動するバイオリズムシステムが採用されています。バトルには、戦闘前に選んだタロットカードの図柄によって能力が変動したり、調べるコマンドを選んで使うヒラメキ攻撃など特徴的な要素が盛り込まれています。
 

ジョジョが対戦格闘ゲーム化!『ジョジョの奇妙な冒険』

つづいては、カプコンが開発したアーケードゲーム作品『ジョジョの奇妙な冒険』。第3部をテーマにした2D対戦格闘ゲームです。原作で1コマしか姿を表さなかったミドラーを荒木氏が新たに書き下ろすなど、登場人物を増やしてリリースされています。本作はオリジナルのモードを追加してPlayStationに移植されたほか、ドリームキャストやPlayStation3用としても発売されています。
 

原作キャラクターが大集結!『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』

そして、バンダイナムコゲームスより発売された『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』。連載中の第8部を含む全作品からキャラクターが登場する対戦格闘ゲームです。本編に基づいたバトルが繰り広げられ、衣装やモーション、必殺技など細かいところまで再現されたキャラクターたちがファンにはたまらない作品です。

本作を手掛けたサイバーコネクトツーは後に『ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン』の開発もしており、こちらの作品には荒木氏が監修したオリジナルストーリーが収録されています。
 
今年4月にはシリーズ第6部のアニメ化も決定し話題を集めている「ジョジョの奇妙な冒険」。アニメ放映開始前の今のうちにゲームをプレイして、「ジョジョ」の世界観をおさらいしておきましょう!荒木先生、お誕生日おめでとうございます!
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : ボルシチ

関連記事

人気記事ランキング

編集部イチオシ

 メニュー