スマホゲーム・レトロゲーム・カプセルトイ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュース

【今日は何の日】7月14日はひまわりの日!ひまわりが印象的なゲーム作品3選!

2021-07-14 13:00:00
1977年の今日、日本初の気象衛星「ひまわり1号」が打ち上げられたことにちなんで制定された本日ひまわりの日。ということで今回は、この気象衛星の名前の由来にもなったお花、ひまわりが登場するゲーム作品を3本ご紹介します!
 

妹のひまわり初登場!『クレヨンしんちゃん オラのごきげんコレクション』

まずは1996年にバンダイから発売されたゲームボーイ用ミニゲーム集『クレヨンしんちゃん オラのごきげんコレクション』。漫画「クレヨンしんちゃん」のゲーム作品としては初めて、主人公である野原しんのすけの妹「ひまわり」が登場しています。お留守番をするしんのすけが、目を離したすきにいなくなってしまったひまわりを見つけ出す、というストーリーです。過去作品で人気だった「さんりんしゃレース」や「ほんやかたづけ」などのミニゲーム10作と、みさえが落とす洗濯物をキャッチする「ほしものパニック」といった新作ミニゲーム4作で構成されています。
 

美しいひまわり畑が登場!『MOTHER3』

つづいて、2006年に任天堂より発売されたゲームボーイアドバンス用RPG『MOTHER3』。今作の物語は章立てとなっており、章ごとにメインとなるキャラクターや舞台となる場所が変わります。第6章「ひまわりの高原」では、気を失っていた主人公リュカは美しいひまわり畑で目を覚まします。黄金に輝く高原で出会える人物は主人公のお母さん。涙なしでは見られない感動のストーリーは必見です!
 
 

ひまわりのおつかいを成功させよう!『コロぱた』

そして2009年に発売されたニンテンドーDS用パズルゲームソフト『コロぱた』。主人公の女の子「ひまわり」が無事におつかいに行けるように、ステージを誘導していくパズルゲームです。ひまわりは勝手に動き回るため、驚かせて走らせたり、転ばせて動きを止めたりする必要があります。本作に登場するキャラクターは「あすか もも」や「こだま きらり」など、全員日本の人工衛星の名前を基にしたものになっています。
 
太陽を向いて咲く美しい花、ひまわり。本日はひまわりが登場するゲームをプレイして、力強さやパワーを分けてもらいましょう!
 
ライター : ボルシチ

関連記事

人気記事ランキング

編集部イチオシ

ゲードラ就活ちゃんねる
 メニュー