スマホゲーム・レトロゲーム・カプセルトイ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュース

【実機レビュー】パーツ交換が簡単にできるサイバーガジェットのコントローラーがすごい

2021-06-15 18:00:00
家庭用ゲーム機で遊ぶときに必ず必要になるものといえば、そうです「コントローラー」です。

最近、モンスターハンターライズで遊んでいる筆者なのですが、モンハンを一番遊んでいたのはPSPで発売されたモンスターハンターポータブル2nd G。PSPの操作感に慣れ親しんだ筆者は、PSPとNintendo Switchでスティックと方向ボタンの位置が違っていて、何となく操作しにくいなぁ~…と感じていました。

▲慣れ親しんだPSP

そんなとき『CYBER・ジャイロコントローラーPRO(SWITCH用)』を発見!これは使ってみなくては!というわけで、サイバーガジェットから発売された『CYBER・ジャイロコントローラーPRO(SWITCH用)』をレビューしていきます!
 
 

使いやすいようにカスタマイズ!

サイバーガジェットから2021年3月に発売された『CYBER・ジャイロコントローラーPRO(SWITCH用)』は、Nintendo Switch、Nintendo Switch Lite、レトロフリーク、PCに対応し、接続方法も有線・無線の両方に対応しています。早速、開封して本体を確認していきます!

コントローラー本体やカスタムパーツを収納するための専用ポーチが付属し、コントローラー本体とパーツはすべてポーチ内に入っています。ポーチを開けると、コントローラー本体とパーツが収納されていて、反対側にはメッシュのポケットがついており、説明書とケーブルが入っています。

▲カラーは「ブルー×ブラック」

▲ポーチは持ち運びに便利な持ち手付き!

コントローラー本体の重さは約174g。Nintendo Switch Proコントローラー(約246g)より軽く、手にフィットする大きさで、男性でも女性でも使いやすいサイズ感です。握りやすい形状で、手の疲れが軽減できそうです。

背面には取り外し可能な拡張パドルボタンが4つ付いていて、それぞれ「ボタン割り当て機能」や2つのボタンの機能を交換できる「ボタン交換機能」を搭載しています。取り外しも簡単にでき、専用ポーチにしまえば無くす心配もありません。

▲対応するパーツを差し込む

「任天堂のコントローラー派」と「PlayStationのコントローラー派」に分かれるコントローラーどっちが使いやすいか問題
そんな問題を解決させることができる本製品最大の魅力「スティックと方向ボタンの入れ替え機能」。方向ボタンの左側にあるボタンを押すとパーツを取り外すことができ、180度回転させて取り付けると、スティックと方向ボタンの位置を交換することができます!

▲左側のボタンを押すと取り外しが可能!

任天堂のコントローラーが使いやすい・使い慣れている人はスティックを上PlayStationのコントローラーが使いやすい・使い慣れている人はスティックを下に配置すると使い慣れた配置にカスタマイズすることができます。

▲任天堂のコントローラー派向け

▲PlayStationのコントローラー派向け

カスタム用のパーツにはスティックの高さを3段階で変えられるパーツと、方向ボタンを円形にするパーツが付属します。ハーツはそれぞれにマグネットが付いていて、着脱が簡単にできます。マグネットでついているので、さかさまにしても落ちません。

▲スティックの高さ

▲方向ボタンの変更

電源の付け方はホームボタンとYボタンを同時に長押し、プレイヤーライトが上から流れるように点灯すると接続が開始されます。有線・無線どちらにも対応し、無線接続でも遅延はほぼなく、ゲームをプレイすることができました。


コントローラーを自分の使いやすいようにカスタマイズできる『CYBER・ジャイロコントローラーPRO(SWITCH用)』。価格は参考価格で7,678円(税込)で、サイバーガジェットオンラインショップ限定でコントローラーの本体とボタン類がすべて同じカラーの「ブルー」と「ホワイト」の2色も販売されています!ゲームをより遊びやすくする夢のようなコントローラー。使いやすさをぜひ一度体感してみてください!

▲楽しいゲームライフを!
 
▼お買い求めはコチラから!
ライター : かまぼこ
かまぼこが大好きなかまぼこ成人。 一人でのんびり遊べるゲームが好きです。パーティーゲームも一人で遊び...

関連記事

人気記事ランキング

編集部イチオシ

 メニュー