スマホゲーム・レトロゲーム・カプセルトイ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュース週刊ガチャ

【週刊ガチャ254】新年早々虚無になるアニマル「虚無。弐」

2022-01-01 12:00:00
2022年になりました。新年の元旦に週刊ガチャが掲載できることが嬉しい筆者のかまぼこです。あっという間に1年が去り、新しい年の幕開けを何とも言えない表情で迎えた動物たちのフィギュアが登場!

今回はエールより発売された新作カプセルトイ「虚無。弐」をレビューしていきます。
 

心ここにあらず…。

エールから2021年12月に発売開始された「虚無。弐」は全5種で1回300円。今回も全種の実物を確認しながら紹介していきます。

▲こちらが虚無。弐全5種

まずはラインナップを確認しましょう。 虚無。弐のラインナップは下記の通り。

1.ワニ
2.あざらし
3.チワワ
4.もぐら
5.きつね

動物たちが無表情で立ちすくんでいる「虚無。弐」。新年一発目がこれでいいのか!と思った方もいるでしょう。しかし、たまにボケーっと過ごすのも良いと思います。そんなボケーっと一緒に過ごしてくれる「虚無。弐」を見ていきましょう!

まずは、ワニ。

▲ワニの虚無。弐

ワニといえば嚙まれると危ない、そんな凶暴なイメージがありますが、こちらは虚無になったワニ。シュールですが、一緒にボケーっと過ごせそうですね。

続いて、あざらし。

▲あざらしの虚無。弐

しっぽを駆使して立ち上がったあざらし。水中では見ることができる姿ですが、「虚無。弐」なら、いつでもどこでも見ることが可能。そしてお顔は虚無。

3つ目、チワワ。

▲チワワの虚無。弐

小さなからだで立ちすくむチワワ。首周りのモフモフとした毛がかわいらしいのですが、表情を見るとやはりシュール…。

4つ目、もぐら。

▲もぐらの虚無。弐

今回の種類の中で一番からだが小さいもぐら。丸っとしたからだにちょんちょんとついていて表情はやっぱり虚無。

最後は、きつね。

▲きつねの虚無。弐

切れ長の目という印象があるきつね。ありのままの姿なのか、虚無なのか判断が人によって変わりそうなきつね。寝ているようにも見えるのでぜひ観察してみてください。


新年を迎えたことにホッとしているのか、1年が終わる早さを痛感しているのかとにかく虚無の表情をしている動物たち。いろいろな場所にぜひ飾ってみてください!

 

よりよい1年をお過ごしください。

新年一発目からなかなかシュールなカプセルトイをご紹介した週刊ガチャ。今年も素敵なカプセルトイの発売が楽しみですね!今回紹介した「虚無。弐」は、1回300円。ぜひシュールだけどかわいい動物たちをゲットして飾ってみてください!
 
▼「虚無。弐」


▼週刊ガチャはこちらから!
カプセルトイ特集 週刊ガチャ
ライター : かまぼこ
ひとりでのんびり遊べるゲームが好き。 パーティーゲームをよくひとりで遊んで楽しんでいる。ゲームのオン...
週刊ガチャ

関連記事

人気記事ランキング

編集部イチオシ

ゲードラ就活ちゃんねる
 メニュー