スマホゲーム・レトロゲーム・カプセルトイ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュース

【今日は何の日】7月24日はセルフメディケーションの日!ドラックストアがテーマの作品を紹介!

2022-07-24 13:00:00
セルフケアを「1日24時間、週7日」実施することの重要性を示す観点から制定された本日セルフメディケーションの日!健康に過ごすため薬を使って軽度な体の不調を手当するなど、「セルフメディケーション」は大切な習慣であるとされています。
薬を買う身近な場所といえばドラッグストアですが、今回はドラッグストア経営が楽しめるシミュレーションゲーム『ザ・ドラッグストア マツモトキヨシでお買いもの!』をご紹介します!
 

経営シミュレーション『ザ・ドラッグストア マツモトキヨシでお買いもの!』とは?

『ザ・ドラッグストア マツモトキヨシでお買いもの!』は、1998年にヒューマンから発売されたドラッグストア経営シミュレーションゲームです。薬や化粧品など、様々な商品を取り扱ってお店をたくさん増やし、マップをクリアするという目標を達成していくことが目的です。用意されている難易度の違う5つのマップにはそれぞれ5店舗出店や、10年以内に資本金10億円などと言ったクリア条件が存在します。また、資本金が0になってしまった場合倒産しゲームオーバーになってしまいます。
 
そんな本作はタイトルにもある通り、マツモトキヨシとのコラボになっています。マツモトキヨシの看板とBGMが選べるなど、マツキヨマニアには嬉しい作品となっています。プレイヤーは品揃え日本一を誇るドラッグストア「マツモトキヨシ」の店長となって、店舗を運営していくことができます。
 
また、お店のマーク制作から場所、内装、仕入れ数、売値、営業時間、従業員の決定など、経営者としてのあらゆる仕事を体験可能。2階、3階建ての大型店舗を経営して売り上げを伸ばしたり、ライバル店から従業員を引き抜いてサービスの充実をはかるなど、戦略も重要となっています。駅の周りは客が増えやすい代わりに夜の治安が悪くなるなど、地域によって客層が異なるため立地条件も大事なポイント。独自の戦略で他店に負けないドラッグストアを目指していく必要があります。
 
ほかにも、店内にいる客に声をかけて会話を楽しんだり、アルバイトの女子高生を雇って会話をヒントにオリジナル商品を開発するなど、やり込み要素も満載。資本金0になって倒産しないよう、工夫を凝らした運営をしていきましょう!
 
健康についての取り組みを見直すきっかけとしてぴったりの、本日セルフメディケーションの日。『ザ・ドラッグストア マツモトキヨシでお買いもの!』をプレイすれば、薬や健康に対する意識や知識を高めることができるかもしれませんよ!
 
ライター : ゲードラちゃん
ゲームドライブ運営スタッフです! レトロゲームやガチャガチャが好きです!

関連記事

人気記事ランキング

編集部イチオシ

ゲードラ就活ちゃんねる
 メニュー