スマホゲーム・レトロゲーム・カプセルトイ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュース

【今日は何の日】1月22日はカレーの日!カレーをテーマにしたゲーム作品3選!

2023-01-22 13:00:00
1982年の今日、全国学校栄養士協議会が1月22日の給食のメニューをカレーにすることを決め、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出されたことにちなんで定められた、カレーの日!今回はカレーをテーマにしたゲーム作品を3本ご紹介します!
 

ココイチのゲーム!?『カレーハウスCoCo壱番屋 今日も元気だ!カレーがうまい!!』

2004年に発売されたPlayStation2用ソフト『カレーハウスCoCo壱番屋 今日も元気だ!カレーがうまい!!』。カレーショップチェーンの「カレーハウスCoCo壱番屋」をテーマにしたゲーム作品で、店長を目指して奮闘する「カレーへの道」、豊富なミニゲームを楽しめる「遊べココイチ!!」、カレーマニアの頭脳を刺激する甘口から激辛の問題が収録された「カレークイズ!!」の3つのモードが楽しめます。カレーの世界を堪能できるカレーマニア向けの作品です。
 

カレーの材料を集めよう!『なぞぷよ アルルのルー』

1994年にセガ・エンタープライゼスより発売されたゲームギア用ソフト『なぞぷよ アルルのルー』。ぷよぷよで詰めパズルを行う外伝作「なぞぷよ」シリーズのうちの1作です。シリーズでは初めてなぞぷよにストーリーが付き、マップを歩いて出題キャラクターに話しかけてなぞぷよを解いていく形式となっていて、全200問が収録されています。晩御飯にカレーを作ろうとしたアルルが、何故かなぞぷよで材料を集めることになるというゆるいストーリーが展開されていきます。
 

ルル―もカレー作り!『す~ぱ~なぞぷよ ルルーのルー』

1995年にバンプレストより発売されたスーパーファミコン用ソフト『す~ぱ~なぞぷよ ルルーのルー』。上で紹介した「アルルのルー」のリメイク作で、シリーズ主人公アルルを操作する「アルルのルー」に加え、ライバルキャラクターの一人ルル―を主人公に据えた新規ストーリー「ルル―のルー」が追加されています。連鎖問題のみを集めた「連鎖の道」モードが収録されており、「らっきょコース」から「とうがらしコース」までの4コースが楽しめます。
 
お店や家庭によって味が違う奥深い食べ物カレー。本日は是非、カレーを食べるだけでなくゲームの中でもカレーを味わってみてはいかがでしょうか!

【今日は何の日】特集記事一覧はコチラ
ライター : ゲードラちゃん
ゲームドライブ運営スタッフです! レトロゲームやガチャガチャが好きです!

関連記事

人気記事ランキング

編集部イチオシ

ゲードラ就活ちゃんねる
 メニュー