スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPゲーム紹介ピョコタンのリベンジポーカー

ポーカーよりドキドキする!?『ピョコタンのリベンジポーカー』アナログPickup

2017-10-28 18:00:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
「王道エンターテイメント」から発売されている、後だしで駆け引きが楽しめるポーカー『ピョコタンのリベンジポーカー』。本家のポーカーよりドキドキする!?ピョコタン氏のイラストが特徴のカードゲームをご紹介!

ピョコタンのリベンジポーカー

後だしで駆け引きが楽しめるポーカーゲーム!
人数:3~5人
プレイ時間:10~20分
年齢:6歳~
 
 
リベンジできるポーカー!

その名の通り、ポーカーのように数字で「役」を作り、得点を稼ぐゲームですが、「リベンジ」で相手を妨害することができます。

ジャンケンで勝ったプレーヤーから時計回りで「ボス」になります。

「ボス」は役を作ることで得点することができます。しかし、他のプレーヤーが「ボス」より強い「役」を出して「リベンジ(妨害)」することも可能!

誰もリベンジしなかった場合のみ「ボス」の得点になります。

「ボス」になった時しか得点できないので、他のプレーヤーにリベンジされないように、周りの動きをみながら勝負しましょう!

一番はじめに10点取ったプレーヤーが勝利です!
 

役の作り方は簡単で、場に出ている3枚のカードに対し、手札から1~2枚選び、4枚の組み合わせで役を作ります。

場にあるカードを使用するので、何の「役」が作りやすいか公開情報になっています。

そのため通常のポーカーと比べ、より相手との読み合いが重要になり、たった2枚しか使用しないのに白熱した駆け引きを楽しむことができます。
 
 
ココがおすすめ!

「ボス」になったプレーヤーは、リベンジされないかドキドキですが、残りのプレーヤーもただリベンジすれば良いわけではありません。

リベンジを他のプレーヤーにかぶせられた場合は失敗してしまい、失敗すると次のターン手札が少ない状態でスタートするので、リスクがあります。リベンジする方も成功するかドキドキなのです!

基本はリベンジよりも自分の得点を優先して戦略を立てるのがポイントですが、後半邪魔せざるをえない状況になるので、どのタイミングで仕掛けるか?どのカードを出すか?戦略通りに「役」が作れたり、「リベンジ」できると爽快です。

簡単に楽しめる、駆け引き好きのポーカー!

 
ポーカーフェイスとは言いますが、時計回りにカードを出す順番が回ってくるので、自分より後に出す人の顔色をうかがってしまいます。

リベンジするのかしないのか?裏の裏をかく、駆け引きが好きな方にはおすすめです。

ルールがシンプルで簡単に楽しむことができるのもこのゲームの特徴です。気軽に何度もプレイできるので、2~3回やれば自然と「役」も「リベンジ」するタイミングもコツがわかってきます。邪魔されると悔しくて何度もプレイしてしまいます。

また、ピョコタン氏の特徴あるイラストを凝視しながらプレイするので、ゲームが終わった後は頭から離れません。イラストを思い出す度、プレイしたくなる中毒性があります(笑)

ポーカーと聞くと難しく感じるかもしれませんが、簡単に遊べるのでぜひプレイしてみて下さいね!
   
▼その他のアナログゲームはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : わこつん
マスク女子のわこつんです!ライターとして活動することは少ないですが、記事書いてます!最近はボードゲー...
ピョコタンのリベンジポーカー
アナログ  アナログゲーム 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

編集部が厳選したニュースをご覧のブラウザにお知らせいたします。

 メニュー