スマホゲーム・レトロゲーム・カプセルトイ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!

百英雄伝 Rising PS4版

百英雄伝 Rising PS4版
505 Games
PS4 
発売日:2023年01月26日
価格:3,828円

絆を感じろ


▽『百英雄伝 Rising』について
シナリオを里見直氏、開発をナツメアタリが手掛け、『百英雄伝』の企画・開発を手掛けるRabbit & Bear Studiosが監修した『百英雄伝 Rising』は、2023年発売予定の大作RPG『百英雄伝』の前日譚となる「町おこし要素」が楽しめるアクションRPGです。キャラクターデザインは『百英雄伝』と同じくRabbit & Bear Studiosの河野純子氏が手掛けています。

▽2023年発売予定の大作RPG『百英雄伝』とのつながり
『百英雄伝 Rising』の3人のメインキャラクター、CJ、イーシャ、ガルーが追い求める「魔導レンズ」や「ロウ・レンズ」は2023年発売予定の『百英雄伝』の世界観の根幹を成すアイテムです。里見直氏によるシナリオには『百英雄伝』につながる要素が随所に散りばめられ、『百英雄伝』に登場するキャラクターたちも『百英雄伝 Rising』のストーリーに登場します。また本作でプレイヤーが命名した「特産品の名前」や、「主人公3名の武器の名前」が『百英雄伝』に引き継がれます。さらに『百英雄伝 Rising』をプレイすることで『百英雄伝』でもらえるちょっとした特典を企画中です!どうぞお楽しみに!

▽『百英雄伝 Rising』ストーリー
「オールラーン大陸」の辺境にある小さな街「ニューネヴァー」は、鉱石の採掘で細々と収入を得る寂れた田舎町だったが、数カ月前に起きた地震で街の地下に古代遺跡が発見されると、一攫千金を夢見る冒険者や商人たちが世界中から集まり、俄かにお宝ラッシュに活気づくようになる。先祖代々“スカベンジャー(遺跡漁り)“を生業とする一族の少女・CJは、古代遺跡に眠る魔法の源「ロウ・レンズ」や「魔導レンズ」を採掘するためこの街を訪れるが、ニューネヴァーの若き町長代行・イーシャに高額な遺跡の採掘権料を免除してもらうため、まずは街の人々の手伝いをすることに…。CJはそこで出会った獣人の傭兵・ガルーと「遺跡からレンズを発掘する」という共通の目的のため、手を組むのだった。

▽簡単操作で爽快アクション!:
『百英雄伝 Rising』は“アクションゲーム”に不慣れなユーザーも、CJ、ガルー、そしてイーシャという3人のプレイキャラをサクサク切り替えて、爽快なアクションプレイが楽しめるシステムを採用しています。各キャラクターの特技を組み合わせたコンボ攻撃「リンクアタック」を繰り出すのも超カンタン!ぜひお楽しみください。

同梱物”CJ”、”イーシャ”、”ガルー” キャラクターカード 各1枚/計3枚



©2022 Developed by Rabbit & Bear Studios Inc. Published by 505 Games. All product names, logos, brands, and registered trademarks are property of their respective owners. 505 Games and the 505 Games logo are registered trademarks of 505 Games SpA. All rights reserved.
ゲードラ就活ちゃんねる
 メニュー