スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPゲーム攻略CODE OF JOKER Pocket

『COJポケット』各属性の特徴とシナジーの高い組み合わせを解説!【赤・緑】

2017-01-19 15:04:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
セガから配信されている最新デジタルTCG『コードオブジョーカーポケット(COJポケット)』。本稿では、本タイトルの特徴である各属性の特徴をご紹介します。本稿では、まず赤と緑の属性をご紹介。
 

▼関連記事

赤属性の特徴

赤属性はユニットのBPを上げたり、相手のユニットにダメージを与えるカードが多く存在します。トリガーカードやインターセプトのカードもそういったカードが多く、ユニットの効果で相手ユニットのBPを下げ、トリガーカードで補助を行い高いBPでフィールドに居座り続けて、パワーで押していくタイプのわかりやすい属性です。

しかし、BPが上がる場面が攻撃時の場合が多く、相手ターン時にブロックする場合はパワーで負けてしまう可能性があります。
 


■赤属性の特徴まとめ
・攻撃時に自身のBPを上げるユニットや相手ユニットのBPを下げるカードが多く存在する。
・相手のトリガーゾーンに干渉できるカードが存在する。
スピードムーブを持つユニットがあり、ユニット出現時の行動制限を受けないので、スピーディーな攻撃が可能。
基本BPは低いため、防御面は弱い。
手札補充のカードが無いので、手札切れになりやすい。
 
■おすすめの組み合わせ
初心者ならばバランスに優れた緑属性と組み合わせ、赤属性に不足しがちな手札補充防御面の強化を狙うと戦いやすいです。青属性と組み合わせて、相手の手札トリガーゾーンのカードを削り、反撃の隙を与えないようなデッキも有効です。

緑属性の特徴

緑属性は、味方のBPを上げたり相手のBPを下げたりできる点など戦闘を有利に運べるカードなどが多く、赤属性と似ているが、CPを増加させるカード手札を補充するカードもあり、サポート面でも優秀なカードが揃っています。

不屈によるターン終了時の行動権の回復や、貫通によるポイントゲットの能力は他の属性のカードには無い緑属性の強みです。基本BPの高いユニットが多いので、戦闘を有利に運ぶことができます。
 

■特徴まとめ
自身のBPを上げたり相手のBPを下げるカードが多いので、守りながら攻撃もできる。
ユニットのBPが基本的に高いので、バランスよくデッキを組む事ができる。
CPを増やすことのできるカードがあるので、テンポよく戦闘を進められる。
・不屈によって攻撃と守備の両方をこなせる。
・全体的にバランスは良いが、決め手となるカードにかけてしまう。
・逆転の手段もあまりないので、切り返しが難しい
 
■おすすめの組み合わせ
青属性のカードと組み合わせて、青属性のBPの低さをカバーしつつ青属性の特徴である手札の破壊などを用いて、相手からの逆転を防ぎ安定して戦闘を進めるのがベターです。黄属性と組み合わせて防御面を強化しつつ、相手の行動権を奪っていくデッキも面白いです。


各属性の特徴を理解してデッキを組むことが勝利への近道です。あまり欲張ることをせず、2属性程度に抑えた安定感のあるデッキを構築しましょう。
 
▼関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
CODE OF JOKER Pocket
SEGA CORPORATION
iOS  Android  カード 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

編集部が厳選したニュースをご覧のブラウザにお知らせいたします。

 メニュー