スマホやアナログゲームの動画や攻略情報を毎日掲載中!
TOPニュース東京ゲームタクト 2017

『東京ゲームタクト2017』ゲーム音楽のフェスティバル!【取材】

2017-06-02 18:00:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
5月6日(土)に大田区民ホール・アプリコにて開催された日本最大級の日本最大級のゲーム音楽フェスティバル「東京ゲームタクト 2017」。本稿ではイベント開場の様子をお届けします。

当日小ホールで行われたトークショーステージ「レジェンドコンポーザーズのステージ模様はこちらから
『東京ゲームタクト2017』トークショーステージ「レジェンドコンポーザーズ」のステージ!【取材】

「ゲームタクト」とは?

「ゲームタクト」は、ゲーム音楽作曲家が中心となりゲーム音楽の魅力を直接お届けするかつてないイベント。

ゲーム音楽を日本発の魅力的なカルチャーとして世界に広く紹介するとともに、ご来場のみなさまが作曲家やアーティスト、演奏家とともに、心ゆくまでゲーム音楽を楽しむ日本最大級のフェスティバルです。

作曲家の坂本英城が音楽監督を、指揮者の後藤正樹氏が総合ディレクターを務め、5月6日(土)に大田区民ホール・アプリコにて開催されました!

当日の会場の様子!


大ホール
 
大ホールではオーケストラによるゲーム音楽コンサートが実施!
「ゲームタクト」ならではの選曲が、生演奏で堪能することができます。
 

▲開場前のホール
 
小ホール

小ホールでは、トークイベントやサカモト教授による『MOTHER』のスペシャルコンサートなどが行われました。
 
 

トークショーステージ「レジェンドコンポーザーズのステージ模様はこちらから
『東京ゲームタクト2017』トークショーステージ「レジェンドコンポーザーズ」のステージ!【取材】

展示室
 
展示室でも公演が開かれ、【AB型作曲家座談会~坂本英城の「AB’s」~】【中條謙自の「ゲーム音楽家・一斉調査 2017】【佐野電磁の「ど~してこの曲がイイの!?」】など、ゲームタクトならではのイベントが無料で閲覧することが可能!

 

▲【佐野電磁の「ど~してこの曲がイイの!?」】の模様

『リッジレーサー』シリーズなどの作曲家でありながらラジオパーソナリティもこなす佐野電磁氏が、ゲストお気に入りの1曲を題材に、「この曲のどこが好きなのか」「この曲をパクったもとい影響を受けて作った曲は」「この曲が好きだった頃に付き合っていた人は」などの音楽的かつ個人的な背景へ、怒られるギリギリまで切り込んでいくトークイベント。

ファンにはたまらないここでしか聞けない話が盛りだくさん!
 
 
▲物販スペース
 
展示室のすぐ隣には物販スペースが用意され、会場先行発売などもおこなわれていました。
 
アフターパーティー

▲会場の様子

また全公演終了後には、アフターパーティーが開かれました。憧れの作曲家と間近に触れ合える、ゲームタクトでしか実現できない貴重なパーティー!

みんなが主役のゲーム音楽の祭典「ゲームタクト」。中々お会いすることのできない作曲家の方お会いしたり、中には『キラキラスターナイトDX』のプロデューサーRIKIさんの姿も!
 

▲作曲家・慶野由利子さん(左)
『キラキラスターナイトDX』プロデューサーのRIKIさん(右)

次回開催もお楽しみに!!

ゲームタクトTwitter公式アカウント(最新情報の発信)はこちら

ゲームタクトFacebookページはこちら
©noisycroak Co., Ltd. / ©Keyma
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : わこつん
マスク女子のわこつんです!ライターとして活動することは少ないですが、記事書いてます!最近はボードゲー...
東京ゲームタクト 2017
EVENT  その他 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

編集部が厳選したニュースをご覧のブラウザにお知らせいたします。

 メニュー