スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュース幻冬舎

日本を舞台に、姫に恋文を届けるカードゲーム『ラブレター -恋文-』10月25日発売!

2018-10-10 16:04:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
幻冬舎は、世界のボードゲーム愛好家を魅了し、累計200万個以上を販売している名作カードゲーム『ラブレター』シリーズの最新作『ラブレター -恋文-』を2018年10月25日に発売することを発表しました。
▼アナログゲーム関連記事▼
・名作『Clans/クランズ』を、ファンタジー世界を舞台にしてリメイクした戦略ゲーム 『フェイ』
・1960年代のニューヨークを巡る鉄道アドベンチャー『チケット・トゥ・ライド:ニューヨーク』多言語版

 

わずか16枚のカードで行う心理戦

本作は、手札たった1枚で、手番で山札から1枚を引いて2枚になった手札から1枚選んで出すだけ、というシンプルなルールのカードゲームです。2人から5分程度で終わるミニマルなゲームながら、 「姫にラブレターを届ける」という物語性と、読み合いや駆け引きの心理戦が楽しめます。

今回は日本が舞台ということで、「侍」「巫女」「浪人」などのキャラクターが登場する他、オリジナルの役割を持つカードとして「代筆屋」「妖狐」を収録しています。
 

 
ラブレター -恋文-

発売日:2018年10月25日(木)
価格:1,300円+税
対象年齢:10歳以上
対象人数:2~4名
プレイ時間:5~10分
内容物:
 
ゲームカード:姫×1 家老×1 侍×1 陰陽師×2 巫女×2 浪人×2 忍び×2 女中×5
 追加カード:若殿×1 御目付×1 代筆屋×1 妖狐×1
 早見表カード 4枚
 説明書 1枚
ゲームデザイン:カナイセイジ
イラスト:田中寛崇
 
▼『ラブレター -恋文-』をAmazonで検索!▼
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : りんちゃ
ゲームドライブの新人でーす。ゲームは一日12時間(願望)。3Dゲーム酔い防止のために酔い止めを常に持...
幻冬舎
アナログ  アナログゲーム 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

毎日最新ゲームニュースをブラウザで受け取れます。

 メニュー