スマホゲーム・レトロゲーム・カプセルトイ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPゲーム攻略おねがい社長!

【おねがい社長!攻略】不動産王を攻略するための4つのポイント

2021-01-21 13:00:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
IYAGAMESが運営する会社経営シミュレーションゲーム「おねがい社長!」。
今回は他のプレイヤーと住宅を奪い合っていく「不動産王」の攻略ポイントをご紹介します。

『おねがい社長!』ってどんなゲーム?
ゼロから起業し巨万の富を築く会社経営シミュレーション『おねがい社長!』

不動産王とは?
他プレイヤーから住宅を奪い取り、より上位の住まいへの移住を目指していきます。住んでいる住宅のランクに応じて得られる不動産PTの量が変わり、ランクが高ければ高いほど得られる不動産PTが多くなります。獲得した不動産PTは様々なアイテムと交換することが可能です。

▲不動産PTを使って様々なアイテムの購入が可能
 

大事なのは総実力

不動産王では住宅契約書を1つ使用することで、他の階の住人と交渉(対戦)し、勝利すればその住人と入れ替わることができます。

住人との交渉は出陣人材の総当り戦になるので、総実力次第となります。総実力が相手より少ない場合でも、人材の持つスキルの効果などによってバフ・デバフが発生するため、勝利することができる場合があります。

総実力は様々な方法で上げることができるので、上位の住宅を奪うには総実力を意識して上げていくようにしましょう。

▲総実力を上げて更に上の住宅を目指そう
 

序盤は細かく階を登ってダイヤを稼ごう

不動産王では、相手の住宅を奪うと不動産PTと名声を得ることができます。

自分がいる住宅よりも上位の階を初めて占有すると追加でダイヤ報酬を得ることができます。ある程度ゲームが進んでいくと総実力に比例して住宅が固定化されてしまいやすく住宅契約書も余りやすくなります。

なので、序盤は一気に昇るよりも少しずつ昇っていきダイヤを多く獲得していきましょう。その後、ある程度住宅の入れ替わりが少なくなったら自分の実力でいける限界のところを目指していきましょう。

▲急いで上に行かなくても少しずつ登っていくことで大量のダイヤが手に入る
 

住宅契約書は無駄なく使うようにしよう

ある程度ゲームが進行すると、総実力に比例して住宅の位置が固定化されてきます。すると、上の階に昇ることができず、住宅契約書が余りがちになります。

住宅契約書は1時間に1枚自動回復し、最大10枚までストックできます。上の階に登れなくても下の階の住人と交渉することが可能で、その場合は必勝となり、不動産PTと名声を獲得することができます。

▲自分よりも下の階には必勝して報酬を獲得できる

住宅契約書がある程度の枚数貯まってしまっていたら、何度か下の階と交渉することで、住宅契約書が無駄にならず不動産PTと名声を稼ぐことができます。万が一、下の住人に住宅を奪われた時に奪い返すため、2,3枚は残しておきながら消費するのがオススメです。

▲住宅契約書は少しだけ残しておこう

ちなみに、下の階の住人と交渉した際は、相手の履歴に表示されることはないので、遠慮せずドンドン交渉していきましょう。
 

不動産王決算報酬のタイミングを意識しておこう

不動産王では3日ごと、締め切りの時間に現在占有している住宅に応じた決算報酬ランキングがおこなわれます。報酬が変わる順位の近辺にいる場合は、直前に奪い合いの駆け引きもあるため、締め切り直前は住宅契約書をいくつか残しておくと良いでしょう。

▲決算報酬は住宅に応じて乗り物・ダイヤ・改造素材・ゴールドを入手可能

不動産王は総実力と比例しやすいため、ランキングがある程度固定化されてくると上位を目指しにくくなります。とはいえ、気を抜くとすぐに抜かれてしまうのも事実。細かく報酬を稼ぎながら、上位の住宅を目指しましょう。


▶『おねがい社長!』の攻略記事一覧はこちら
 
▼『おねがい社長!』はコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : 編集長 ちの
ゲームドライブの編集長らしき人物です。不定期で攻略記事などを書いている「ちの」です。ゲードラでは記事...
おねがい社長!
IYAGAMES
iOS  Android  シミュレーション 

関連記事

人気記事ランキング

編集部イチオシ

 メニュー