スマホゲーム・レトロゲーム・カプセルトイ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPゲーム攻略おねがい社長!

【おねがい社長!攻略】ブタ飼育イベントを効率よく進める3つのポイント

2021-02-04 18:00:00
IYAGAMESが運営する会社経営シミュレーションゲーム「おねがい社長!」。
今回は定期的に開催されるブタ飼育イベントの攻略ポイントをご紹介します。

『おねがい社長!』ってどんなゲーム?
ゼロから起業し巨万の富を築く会社経営シミュレーション『おねがい社長!』

ブタ飼育イベントとは?
定期的に7日間おこなわれるブタを飼育するイベント。様々なブタを育成し出荷することでブタコインを獲得できます。豚コインは商店にて、様々なアイテムやSSR人材確定のパック、URの乗り物などを獲得することができます。

まずは黒豚を育成しよう

飼育できる豚は5種類いますが、多くの豚コインを獲得できるバビルサは黒豚からしか生むことができません。ブタ飼育イベントが始まったらまずはダイヤを使って黒豚を2~4体購入して飼育しましょう。

黒豚を繁殖させてバビルサが生まれる確率は30%ですが、バビルサからはバビルサかウーリーピッグしか生まれないため、運良くバビルサが2匹生まれたら黒豚は売却してバビルサメインに切り替えていきましょう。

コスパが良いのはバビルサ

バビルサは80%でバビルサ、20%で最上位のウーリーピッグを生みます。それぞれバビルサは売却すると10,000豚コイン、ウーリーピッグは30,000豚コインを獲得することができます。

▲ウーリーピッグの繁殖確率の差は10%のみ

ウーリーピッグがウーリーピッグを繁殖する確率は30%で、一番確率は高いですが、バビルサ同士の繁殖に必要な繁殖ホルモンが6個に対して、ウーリーピッグ同士の繁殖の場合は8個必要になります。ダイヤに余裕があれば、ウーリーピッグ同士で繁殖をさせ続けるのが一番豚コインを稼ぐことができますがコスパは悪いため、バビルサを4匹用意してウーリーピッグを狙っていくのがオススメです。

白豚を上手く使って豚コインを稼ごう

牧場は最大6匹までしか豚を飼育できないため、繁殖のために空きを作っておく必要があります。バビルサ同士を繁殖させるとバビルサかウーリーピッグが生まれますが、子豚が育つのに時間がかかるため、そのままにしておくと次回の繁殖時に空きがない状態が発生してしまいます。

そのため、バビルサ同士を繁殖させてバビルサが生まれたら、繁殖に使ったバビルサ1体は売却してしまいましょう。そうすることで繁殖用のバビルサを2匹×2組という状態を常時維持することができ、2匹の枠を開けておくことができます。

2匹の空きには豚コインで購入できる白豚を置いて飼育しましょう。2匹飼育すれば1時間毎に800豚コインを稼ぐことができるので、次回の繁殖までの無駄が減り、効率よく豚コインを稼ぐことができます。

▲バビルサ4匹+白豚2匹で育成がオススメ

上位の豚は成長までに数時間かかるのに対して、時短アイテムである餌は10分単位の短縮のため、あまり効率が良くないため、時間調整などに使用していくのが良いでしょう。

また、繁殖ホルモンは確実に不足するため、豚コイン購入分だけでも毎日最大まで購入しておくようにしましょう。

ブタ飼育イベントで上位報酬であるUR乗り物サンダーR8を狙うにはいかにウーリーピッグを繁殖させられるかという運要素が大きく絡んできます。ダイヤに余裕があればウーリーピッグをメインに繁殖しまくっていきましょう。

他のイベントに比べて時間拘束は少ないため、うまく飼育できればサンダーR8はもちろん、多くの報酬を獲得することができると思うので、是非参考にしてみてください。


ブタ飼育をより効率よく進めるにはこちらの記事もオススメ!
【おねがい社長!攻略】より効率良くブタ飼育イベントを進めてサンダーR8を入手する方法


▶『おねがい社長!』の攻略記事一覧はこちら
 
▼『おねがい社長!』はコチラ
ライター : 編集長 長谷川
ゲームドライブの編集長らしき人物です。不定期で攻略記事などを書いています。ゲードラでは記事以外にも見...
おねがい社長!
IYAGAMES
iOS  Android  シミュレーション 

関連記事

人気記事ランキング

編集部イチオシ

 メニュー