スマホやアナログゲームの動画や攻略情報を毎日掲載中!
TOPゲーム動画ドレッドノート

『ドレッドノート』公式動画「Burst ON」~Part1~ 遊び方解説編! 【動画】

2016-06-01 17:55:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
KADOKAWAより販売されている本格TCG『ドレッドノート』(以下、ドレノ)!その『ドレッドノート』の公式動画「Burst ON」をYoutube上で配信開始です!この動画ではゲームドライブ編集部フェニックス下山(以下、不死鳥)&サクライダーが『ドレノ』の魅力をたっぷりお届けする新コーナーとなり、毎週更新予定となります!
 
目次

公式動画

番組概要


 
緑が追加となり、まさに"今"始めどきの『ドレッドノート』!Part1となる今回は、フェニックス下山が初心者サクライダーに遊び方をレクチャーする解説編となっています。「興味があったけどルールが分からん。」という方も、これさえ見れば遊べるようになっちゃいますよ!この記事では導入部分をご紹介しつつ、ドレノの魅力をかいつまんでお伝えします!細かいところは公式webの動画を見てね!

ちなみに、遊び方とルールはこちらの記事にてご紹介しています!
 


さあここがドレノの舞台となるバトルフィールドです!まずは準備を整えるところから!

不死鳥「キャスターをセッティングしてもらっていいですか?」

サクライダー「セッティング…?」

そう、本作でまずは「バーストオン!!」の掛け声と共にキャスター(主人公)を2枚裏から表にセットします!(掛け声は必要!気持ち的にも!!)


掛け声と共にセットされた「キャスター」。これは野球で例えるなら監督です。監督が2人いて、それぞれ体力(HP)が3枚ずつあります。


次に、山札から裏向きかつ縦向きで、バーストエリアに1枚セットします。これがバーストカード!


次に、山札から手札を7枚取ります。これは野球で例えるならメンバーが揃った状態で、これで試合の準備が整った段階ですね。

というように、動画内では不死鳥が野球に例えつつ順を追って説明してくれています!もちろんプレイを通してなので不死鳥vsサクライダーの対戦も見物です!

それでは動画内で紹介されたドレノの魅力と特徴4点をお伝え!
 

ドレノの魅力と特徴

■その1 掛け声とキャスターの重要性!


先ほど「バーストオン!!」の掛け声と同時に明らかになるキャスターについてさらっと流しました。 がしかし、このタイミングで極めて重要な情報が明らかになっていることに気付きましたでしょうか!?

キャスターの「色」が判明しますよね。そう、これにより何色のデッキを組んでいるのか、どんな危険性を秘めたデッキなのかがお互いに分かるのです!

ドレノでは、キャスターの「色」の組み合わせは重要です。例えば今回の組み合わせを色の特徴のみでご説明すると

は「強化」や「衰弱」を使った戦闘や火力が得意
黄単は多彩なコード攻撃が得意

となります。ただキャスターが同じでも、デッキは様々に構築可能なので一概には決められないものの、相手の戦略や狙いを知るヒントになる重要なポイントとなります!

■その2 スピードエリアにあるカードは使用可能!


スピードフェイズで行われるSPのチェックやギアチェンジは、先攻・後攻が勝敗を左右する『ドレノ』ならではのシステムです!フェニックスポイントで説明するように、スピードエリアにあるカードは実はターンの最後に捨札になってしまうのでそのターン中に使った方が良いのです!

■その3 多彩な戦略のアクションフェイズ!


アクションフェイズでは「アタック」「コード」「アビリティ」の3種の攻撃法があります。その中の「アタック」実は2体同時攻撃が出来るのです!別々に攻撃するのではなく、同時にです!つまり、1体目(BP80)+2体目(BP80)のBP合算値160を一気に与えられたりもできる訳なのです!弱ユニットも脅威に変わるシステムなので抑えておきましょう!

■その4 ゴッドドロー!!


最終盤の神の一手ゴッドドロー!これは打つ手がないときの最後の切り札で、バーストに積まれたカードの中から好きなタイミングで1枚引いて手札に加えることができるものです!

不死鳥もピンチの際使っていますね!(今のところ不死鳥の失敗した場面しか見ていない)

まさに神の一手!!
 

編集部コメント

さあ、遂に始まりました『ドレッドノート』の公式動画!本作は先手を取り合うルール「クロスカウンター」システムが盛り込まれていて、運要素が少なく作られたTCGとなります。そして最近、新勢力「緑」が追加されました!そしてそして公式動画が始まったこの機会!ぜひともドレノ始めてみませんか?

新発売となる「スターターデッキ 刻印ノ槍(こくいんのやり)」は新勢力"緑"となり、こちらの記事でもご紹介しているように基礎戦闘能力が高く初心者も扱いやすいデッキになっているのでオススメですよ!

▲スターターデッキ「刻印の槍」
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : サンドバッグ森口
ゲームは全般的にプレイするものの腕前が好奇心に追いついていない。人に騙されやすく壺とかすぐ買う。直近...
ドレッドノート
KADOKAWA
アナログ  アナログゲーム