スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPゲーム攻略シャドウバース (Shadowverse)

『シャドウバース (Shadowverse)』「テンポエルフ」構成と戦略のデッキ紹介!デッキコードあり 10/12更新

2016-10-12 21:40:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
Cygamesから6月17日にリリースされた、対戦型本格デジタルトレーディングカードゲーム『シャドウバース (Shadowverse)』。本稿では、今、ランクマッチで最も利用されているといっても過言ではない「テンポエルフ」の構成と戦略をご紹介!デッキコードもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

今回のおすすめデッキ「テンポエルフ」


「テンポエルフ」
生成: 30,500

テンポエルフとは?
新しく「ダークネス・エボルヴ(Darkness Evolved)」で追加された、【クリスタリアプリンセス・ティア】【エルフの少女・リザ】【エルフナイト・シンシア】などを中心にデッキ構成されています。

フェアリーサークル】や【ウォーターフェアリー】でフェアリーを増やし、序盤から盤面を取っていきます。終始相手を制圧し続けて戦うタイプのミッドレンジデッキです。

相性
全体的に対応できる強力なデッキです。低コストから中コストで構成さているので、盤面をとる能力が高く、どんなデッキにもある程度挑むことができます。しかし、エンジェルバレッジや腐の嵐などの全体ダメージが苦手です。
 

デッキレシピ



※リンク先のシャドウバースポータルで、デッキコードを発行してください。
 

戦略とキーカード

序盤は【ウォーターフェアリー】や【フェアリーウィスパラー】からフェアリーを入手し、フェアリーはどんどん場に出して、相手が対処しづらい状況を作りましょう。

中盤までは除去されやすいフェアリーのカードを【エルフの少女・リザ】の効果で守りながら、【エルフナイト・シンシア】や【風神】で全体強化しましょう。

終盤は【クリスタリアプリンセス・ティア】や【リノセウス】フェアリーを最大限活用しながらフィニッシャーとして攻めていきます

また、今回のデッキでは同じエルフやヴァンパイア、ロイヤルといった、コストの低いカードを展開さてた時の対策として【エンジェルバレッジ】が入っています。フェアリーとうまく合わせて相手のフォロワーを除去しましょう。
 
【クリスタリアプリンセス・ティア】
コスト5
進化前:1/1
ファンファーレクリスタリア・イヴ1体を出す。
このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、そのクリスタリア・イヴは進化して、守護を持つ。
進化後:3/3

 
カード自体は5コストで1/1とステータスが低いですが、ファンファーレの効果で登場するクリスタリア・イヴが4/4なので総合すると5/5になり、優秀です。また、カードを2枚以上プレイしているとクリスタリア・イヴが進化し6/6になり、守護を持ちます。攻めも守りもできます。

今回のデッキでは主軸となるカードで、2枚以上プレイしてから場に出したいですが場合によってはそのまま出しましょう。

また、自然の導きなどで、できるだけクリスタリアプリンセス・ティアを回収し繰り返し利用することでかなり強力に動くことができます。

【エルフプリンセスメイジ】
コスト4
進化前:3/4
進化後:4/5
進化時 フェアリー2枚を手札に加え、それらのコストを0にする。
 
進化時に得られる0コストのフェアリー2枚が最大の利点です。

0コストフェアリーを使うことで、プレイ回数を稼げるのでクリスタリアプリンセス・ティアやリノセウスへのコンボをつなげていきましょう。

ただ、進化できないとステータスが弱いので進化のタイミングは注意しましょう。
 
【エルフナイト・シンシア】
コスト6
ゴールド
進化前:5/6
自分の他のフォロワーが攻撃するとき、そのフォロワーを+1/+0する。
進化後:6/7
進化時フェアリー2体を出す。自分の他のフォロワーが攻撃するとき、そのフォロワーを+1/+0する。

場に出したフォロワーの攻撃力をUP。自分のフォロワーが攻撃する時に攻撃力を+1する効果があるので、かなり強力です。やや高いコストですが、今回のデッキでは攻撃力の低いフェアリーを活用できます。
 
【エルフの少女・リザ】
コスト2
進化前:2/2
ファンファーレ相手のターン終了まで、自分のフォロワーへの「能力によるダメージ」は0になる。(「攻撃によるダメージ」はそのまま)
進化後:4/4
 
 
出した次のターンまで自分のフォロワー全体に「能力によるダメージ0」を付与できます。除去されやすいフェアリーのカードを守っていきましょう。また、場にフォロワーが並んでいるときに出すのがベストですが、平均的にステータスがあるので普通に活用できます。とても使いやすいカード。
 

まとめ

今回のデッキは、【クリスタリアプリンセス・ティア】や【リノセウス】でいかに削れるかがポイントになってきます。フェアリーの枚数と、強化した時の攻撃数を間違えないように気をつけましょう!

また【クリスタリアプリンセス・ティア】は、場に4枚以上ある場合は絶対に出さないでくださいね!

キーとなる「クリスタリア・イヴ」が消えます・・・あの切なさを経験するのは・・・私だけでいいんです・・・

と、新しいカードが主軸なる「テンポエルフ」いかがでしたか?やることは「場に広げて、倒す」と比較的簡単なので、エルフデッキとしては珍しいタイプです。エルフを使い慣れていない人にもおすすめなので、ぜひトライしてみてください。どんなデッキにも立ち向かえるのでとても楽しいですよ。

※本情報は2016年10月12日現在のものとなります。

関連記事
『シャドウバース(Shadowverse)』9/30大型アップデートまとめ!新カードパック追加!10パックプレゼント中!

『シャドウバース』モバイルTCGにおけるAI活用術【CEDEC2016】
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : わこつん
マスク女子のわこつんです!ライターとして活動することは少ないですが、記事書いてます!最近はボードゲー...
シャドウバース (Shadowverse)
Cygames, Inc.
iOS  Android  カード 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

編集部が厳選したニュースをご覧のブラウザにお知らせいたします。

 メニュー