スマホ・アナログ・レトロ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPゲーム紹介七味ならべ

スピード勝負の2人用カードゲーム『七味ならべ』アナログPickup

2017-10-21 18:00:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
Jugglers☆Partyから発売されている、スピード勝負の2人用カードゲーム『七味ならべ』。リアルタイムでガチンコ勝負ができるカードゲームをご紹介!

七味ならべ

リアルタイムのスピード勝負ゲーム!
人数:1~2人
プレイ時間:3~10分
年齢:6歳~
 
 
相手より速く七味を完成させよう!

パッケージや名前通り、七味を作るカードゲームです。七味の材料が描かれているカードを使用して、相手より先に七味を完成させた方が勝利になります。

使用するカードは
基本の「唐辛子」カード11枚
その他の「香辛料」カード12種類・各2枚ずつ
 

▲何度もプレイしていると七味の材料が覚えられます(笑)
 

細かいルールは、トランプの「スピード」に雰囲気が近いです。

手札から4枚カードを場に出し、場に出た4枚の中から、七味に必要なカードを七味置き場に最後に出したカードだけが見えるように重ねていきます。

相手より速く七味置き場に必要なカードを揃え、中央にあるフラッグを取るとそのラウンドで勝利でき、1点取得できます。

先に3点取得したプレーヤーが勝利となります。
 
 
 
ココがおすすめ!
ただ、速ければいい訳じゃない!

七味の完成の条件
・「唐辛子」が、1枚以上入っている
・「唐辛子」以外の「香辛料」カードが1枚ずつ6種類入っている
・「ハバネロカード
」が入っていない

「唐辛子」以外のカードは2枚入れられないので、七味置き場に何のカードを置いたか覚えておかなければならず、記憶力も必要です。

ラウンドを重ねるごとに蓄積されていく記憶がごちゃごちゃになります。「しょうが」のカードを置いたのが今回のラウンドだったか、前回のラウンドだったか(笑)
 

▲激似のカードも!何を出したか混乱してくる!

フラッグを取った時点でそのラウンドは終了となりますが、七味が完成していなければ失格になり、相手の点数になってしまうので速くかつ慎重に進めましょう!

また相手よりも先にフラッグを取っても、相手が七味を完成させていて、かつ自分よりも唐辛子をたくさん揃えていた場合は相手の勝利になります。良い感じに唐辛子を数枚混ぜるのもポイントです。

勝つと、お邪魔カードとして「ハバネロ」が手札に一枚追加されます。(最大2枚)


ハバネロは七味の材料ではないので、七味置き場に置くことができず場から動かすことができません

結構邪魔なので、ラウンドが進むにつれ白熱したゲームを楽しむことができます。
 

シンプルな分負けると悔しい!

 
スピード系のゲームが好きな方にはおすすめですが、速さだけではなく唐辛子をどのぐらい混ぜるか、どのタイミングでフラッグを取るか戦略を練ることができるので、スピード系が苦手な方も是非チャレンジしてみて下さい。

この手のゲームは戦略性に高度に寄っていたりすると得意不得意がでますが、『七味ならべ』には程よく運の要素もあり、即判断が必要なリアルタイム系のゲームが苦手な筆者でも勝つことができました。

1ラウンド1~3分ほどで終了するので、気軽に遊んでみて下さいね!

※現在委託販売等はおこなっておりませんが、2017年12月3日におこなわれる「ゲームマーケット2017秋」で販売予定です。この機会に是非遊んでみて下さい!

ゲームマーケットの詳細はこちら
   
▼その他のアナログゲームはこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : わこつん
マスク女子のわこつんです!ライターとして活動することは少ないですが、記事書いてます!最近はボードゲー...
七味ならべ
アナログ  アナログゲーム 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

編集部が厳選したニュースをご覧のブラウザにお知らせいたします。

 メニュー