スマホゲーム・レトロゲーム・カプセルトイ・新作ゲーム情報を毎日掲載中!
TOPニュース週刊ガチャ

【週刊ガチャ156】世界の名車が勢ぞろい!「正規ライセンス!ダイキャストミニカーフィフス」

2020-01-18 12:03:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
車好き必見!ミニカーのカプセルトイが登場です!300円でこのクオリティは高評価!
今回は外車が多くラインナップに上がっているので、外車が好きな方はぜひゲットしてほしい!!

それでは、エールより発売された新作カプセルトイ「正規ライセンス!ダイキャストミニカーフィフス」をレビューしていきます!

▶エールの最新カプセルトイはこちら
【週刊ガチャ155】これぞ日本の風景「わび・さび~苔生す境内~」
【週刊ガチャ154】2020年良い年になりますように!「招け!にゃんこさま」
【週刊ガチャ146】どんな事件も解決にゃ!「ねこのへんしんコスチューム探偵にゃんこ」
 

車好き必見!300円握りしめていざガチャガチャ!!

エールから2019年12月に発売開始された「正規ライセンス!ダイキャストミニカーフィフス」。

正規ライセンス!ダイキャストミニカーフィフスは、全8種で1回300円。
今回も全種の実物を確認しながら紹介していきます。

こちらが正規ライセンス!ダイキャストミニカーフィフス全8種

まずはラインナップを確認しましょう。 正規ライセンス!ダイキャストミニカーフィフスのラインナップは下記の通り。

1.Aston Martin Vantage
2.Bentley Continental GT
3.LAMBORGHINI HURACAN LP610-4
4.BMW X6
5.VOLKSWAGEN GOLF-GTI
6.RANGE ROVER EVOQUE
7.Ford Mustang
8.HONDA NSX

前作「ダイキャストミニカーフォース」から、ベントレー、ランボルギーニ、ランドローバー、BMWが引き続き登場!今作は、アストンマーティン、フォルクスワーゲン、フォード、ホンダが参戦!

早速、各正規ライセンス!ダイキャストミニカーフィフスを見ていきましょう。

まずは、Aston Martin Vantage。

イギリスを代表する高級スポーツカーメーカとして知られる、Aston Martin(アストンマーティン)。
モータースポーツでも活躍を見せているアストンマーティンは、2017年のル・マン24時間レースでは、最終ラップの最終コーナーで「シボレー・コルベット」を抜き、優勝を果たしました。さらに2018年にはレッドブル・レーシングと提携し、「アストンマーティン・レッドブル・レーシング」としてフォーミュラ1(F1)へ復帰し、現在もモータースポーツで活躍をしています!

2つ目、Bentley Continental GT。

イギリスの高級車・スポーツカーメーカーとして知られる、Bentley(ベントレー)。
前作の「ダイキャストミニカーフォース」にも登場した、Bentley Continental GT!モータースポーツで活躍した1930年。一度レース活動から撤退するも、2003年にレース復帰を果たし、他にも王室専用車として用いられたり波乱万丈な人生を歩むベントレー。

3つ目、LAMBORGHINI HURACAN LP610-4。

イタリアの自動車メーカーである、Lamborghini(ランボルギーニ)。
ランボルギーニはもともと農業機械のトラクター製造を行っていたことを知っていますか?今でこそ高級スポーツカーとして知られるランボルギーニですが、始まりはトラックを一般向けに改造して販売していたのです。ランボルギーニの歴史は車に詳しい方に教えてもらって知った筆者。まだまだ勉強が足りないようです…。

次は、BMW X6。

ドイツの自動車、自動二輪車、エンジンメーカーのBMW。
自動車の他にも、自動二輪車(バイク)やモータースポーツでも活躍しているBMW。幅広く自動車関係に携わっているメーカーといえるでしょう。BMWといえばやはり、ドイツ・ミュンヘンにある本社ビル!ビルの形がエンジンのシリンダーを模した円筒形を4つ組み合わせたような形をしています。すぐ横にBMW博物館があり、筆者の一度訪れてみたい場所でもあります。

5つ目、VOLKSWAGEN GOLF-GTI。

ドイツの自動車メーカーである、Volkswagen(フォルクスワーゲン)。
ドイツ語で「国民車」を意味する「Volkswagen」。発音が難しいですよね。Volksとかいてフォルクス…。話は変わりますが、フォルクスワーゲンのシンプルなエンブレムが大好きです。

6つ目は、RANGE ROVER EVOQUE。

イギリスの四輪駆動車を専門とする自動車メーカー、RANGE ROVER(ランドローバー)。
初代レンジローバーは、オフロード・アンロードを問わず性能を十二分に発揮する初めてのSUVでした。その後も電子制御トラクションコントロールを搭載した初のSUVなど、革新的な技術を数多く導入していったメーカーです。

7つ目は、Ford Mustang。

アメリカの自動車メーカーである、Ford(フォード)。
フォードと言えば、マスタングがパッと出てくる筆者。当時「トリノ」という名前になることが決定していましたが、大人の事情で最終的には「マスタング」に決定したそうです。ちなみにマスタングとは、北アメリカ大陸で野生化した馬の名称です。そのため、エンブレムは馬が駆けている姿になっています。
 

▲よく見ると馬のエンブレムになっている!!

最後は、HONDA NSX。

今回、唯一の日本車!HONDA NSXの登場です!!
日本が誇るHONDA(ホンダ)。2019年はレッドブルとトロ・ロッソ(レッドブルの2軍ポジションのチーム)の2チームにパワーユニットが供給され、第9戦オーストリアGPでレッドブルのマックス・フェルスタッペンが優勝を果たしました。F1にホンダが帰ってきた!とF1ファンが歓喜したレースになりました。レースを観戦していた筆者も思わず涙ぐんだ思い出深いレースです。


車の下部分をのぞいてみましょう。メーカーと車種の名前が表記されているので、なんの車か確認ができます。最近ミニカーを後ろ(おしり)から見て車種を当てる遊びをひっそりと楽しんでいる筆者。暇なときにやってみてください。結構楽しいです。
 

お気に入りの車は見つかりましたか?

車好きな筆者のテンションがかなり上がってしまった今回の週刊ガチャ。デスクにしっかりと並べたので、仕事がはかどりそうです!「正規ライセンス!ダイキャストミニカーフィフス」ぜひ、ゲットしてください!!
 

筆者「フェラーリとマツダの車でないかなぁ…」
 

▼週刊ガチャはこちらから!
カプセルトイ特集 週刊ガチャ
【週刊ガチャ155】これぞ日本の風景「わび・さび~苔生す境内~」
【週刊ガチャ154】2020年良い年になりますように!「招け!にゃんこさま」
【週刊ガチャ153】今年も1年お世話になりました。「お蕎麦やさんコレクション」
【週刊ガチャ152】冬をあたたかく包み込むタヌキツ「タヌキとキツネカップスリーブ」
【週刊ガチャ151】リードを付けてカエルとおさんぽ!「おさんぽカエルBasicネオンカラー★」
【週刊ガチャ150】ケーブルにぎゅっと抱きつくポケモンたち!「ポケモンぎゅっと抱きつきケーブルカバー2」
【週刊ガチャ149】かわいくておりこうなうさちゃん「miffyダイカットポーチ」
【週刊ガチャ148】秋の風物詩 七輪で焼き魚を堪能「焼いてあぶって!お魚コレクション-弐-」
【週刊ガチャ147】三角コーンで意思表示!?「三角コーンライト」
【週刊ガチャ146】どんな事件も解決にゃ!「ねこのへんしんコスチューム探偵にゃんこ」
【週刊ガチャ145】まるで宇宙空間!心を癒すランプ「PLANET LAMP」
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : かまぼこ
週刊ガチャ

関連記事

人気記事ランキング

編集部イチオシ

 メニュー