スマホやアナログゲームの動画や攻略情報を毎日掲載中!
TOPゲーム攻略RPG ぷちっとくろにくる オンライン【アクション】

『ぷちっとくろにくる』ぷちくろ攻略!~巨人復活まで!編【攻略2】

2015-09-23 11:30:00
このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲードラ編集部です!『ぷちっとくろにくる』攻略第2週です!大雨過ぎてぐっと寒くなりましたね…。そんな時ほどぷちくろ日和!暖かいお部屋でぬくぬく元気にゲームをしましょう!

さて本記事では、ぷちくろのメインクエストの第1部攻略を後編となります。ここから物語が大きく動き出します!まさかあいつが裏切り者だったなんて!?でも実は至るところに伏線があって、勘の鋭い人はもう気づいてるかもしれませんね。

さてさて、第一章クライマックス突入です!
※本記事はネタバレ要素を惜しみなく公開しています。

目次
 

1.~VSセリカ


村についた主人公。神の宝石の完成に歓喜する村長だったが…。
 

村で神の宝石の恩恵を受けるのは当分先になるようだ。神の宝石を作るためにグルーチウムが必要だとわかり、村でアルバイトを募集することに。
 

村長に自分が行くことを伝え、グルーチウムを取りに行こう。グルーチウムの取れるラスクドルフ鉱山には馬車が連れて行ってくれるぞ。
 

ラスクドルフ鉱山に到着。目前の穴に落ちてもすぐに登ってこれるので問題ない。
 

鉱山の奥にいるグロッギーに話しかけよう。
 

グルーチウムを管理しているグロッギー。どうやら最近グルーチウムが盗まれてしまったらしい。「オムオム」という男が怪しいという。彼の代わりにオムオムを探しだすことになった。王宮に行って情報を得よう。
 

王宮へ行くには鉱山から出てすぐの山を登ろう。

ここから出現するケモノのレベルは一気に高くなる。しっかりとレベルを上げて挑まないとホームポイントに逆戻りだ。

 

もしケモノにやられてホームポイントまで戻されてしまったらショートカットフラワーを使おう。ザラメブルグを見下ろす崖の上に王宮行きのフラワーがある。これで王宮までひとっ飛びだ。
 

王宮では見慣れた人物が、彼女は盗まれたグルーチウムについて何か知っていそうだ。
 

めちゃくちゃ怪しいミーミットが王宮の外に出て行く。後を追おう。
 

ここからは王宮付近での行動が増えるのでホームポイント設定をしておくのがおすすめだ!
 

王宮の東側にはショートカットフラワーが2つある。南側(画面の右)がザラメブルグ行き、北側(画面の左)がガトーヴィレッジ行きだ。ショートカットの位置を把握しておくと、クエスト達成がぐっと楽になる。有効活用しよう。
 

ミーミットの後を追い、山を降りて行くと橋付近で戦闘が起こる。このバトルは敗北しても大丈夫なので、HPを気にせず挑もう。
 

VSセリカ
セリカはあまり攻撃力も高くなく、これまでのボス同様、背後から攻撃すれば反撃を喰らわずに戦えるぞ。

 

2.~VS王国兵士


バトル後どこかへ向かってしまうミーミット。場所は少しわかりづらいが、ザラメブルグ北西の平原にいるぞ。
 

謎の人物「コリアンダー」と話をするミーミット。その場からどこかに消えてしまう。
 

ザラメブルグの入り口に行こう。
 

突然、誘拐されたミーミットの救出に巻き込まれてしまう主人公。
 

お礼に婦人からグルーチウムの鉱石をもらう。婦人は何か知っているようだが、まずはグロッギーに報告に行こう。
 

今度はラスクドルフ鉱山に歩いて向かうことになる。ラスクドルフ鉱山はザラメブルグ北東の橋を渡った先にあるぞ。
 

グロッギーは主人公の記憶喪失について知ると心よくグルーチウムの鉱石を渡してくれた。ガトーヴィレッジにいるココヤッツにグルーチウムの鉱石を届けよう。

ガトーヴィレッジへはショートカットフラワーを使うと便利だ。

 

ココヤッツはさっそく完成した「神の宝石」で主人公の呪いを解こうとするが…?
 

エレメカの力では上手く行かず…。村長に相談することに。
 

村長から受け取った「精霊のブローチ」を持ってキッシュ遺跡にある祭壇に行けば、精霊と話ができるらしい。タルトランド遺跡の先にあるキッシュ遺跡を目指そう。
 


タルトランド遺跡の深部にある階段を登るとキッシュ遺跡に着くぞ。
 

キッシュ遺跡に出現するコンバッドラコは非常にレベルが高い、無理に戦うのはよそう。
 


精霊達との再会。主人公の生い立ちについて様々な憶測が飛び交う。一度村長に報告に行こう。
 

村長の話によるとドルチェが「大使徒」と呼ばれる存在らしい。ザラメブルグの港にいるドルチェに話を聞きに行こう。
 

ドルチェはこの街で悪さをする奴らを追っているらしい。ドルチェを手伝い、怪しい奴らを追いかけよう。
 


怪しい奴らの後を追いかけるとザラメブルグ西海岸でイベント。
 


何やら怪しい会合を行っているところを目撃する主人公。しかし見つかってしまい、王国兵士に襲われることに…。
 

VS王国兵士×3
それぞれ体力も攻撃力も高くはないが、後方にいる弓兵に気をつけよう。じわりじわりとHPを削られていく。ここでは弓兵から倒すのが攻略のポイントだ。
 

戦闘後「大臣のブローチ」を手に入れる。これが証拠になるかもしれない。ドルチェに報告に行こう。
 

3.~VSモゲッチ


港にいるドルチェに大臣のブローチを渡すと何かを悟った様子。
 

グルーチウムの取り過ぎのせいで世界のバランスが歪んでいるらしい。ドルチェはラスクドルフ鉱山を閉鎖するようだ。様子を見に行こう。
 

鉱山を閉鎖しようとする王国兵たち。しかし鉱山の従業員によって次々に追い出されてしまう。
 

地震で地下にあるリーゼタール遺跡に落とされてしまう主人公。
 

地震の原因と思われるケモノを発見。鉱山の人々に危害を加える可能性がある。退治しに行こう。
 

リーゼタール遺跡のワープスイッチを起動させるために遺跡に内にある3箇所のスイッチを押そう。
 

1つ目のスイッチは入り口の近くにある。近づくとイベントが発生。
 

2つ目は螺旋階段の中層のワープゾーンの先にある。ワープゾーンは通路の陰に隠れているので、ぎりぎりまで近づかないと発見できない。
 

3つ目は階段の一番最後に設置されている。それより先に進むと落下してしまうので気をつけよう。
 

スイッチを3つオンにすると、入り口のワープゾーンが起動している。
 

ワープ後、今度は上画像のスイッチを踏んでから他の3つのスイッチを60秒以内に押さなければならない。
 



3つのスイッチのありかは矢印の示す先にある。上の画像を参考にして欲しい。
 

スイッチを踏むと、ワープゾーンが起動する。この先に行くとボス戦。準備をしっかり整えてから挑もう。
 

VSモゲッチ
モゲッチはこれまでのボスよりも強敵だ。まず地中に隠れている間はダメージが与えられない。アタマを出すまで待とう。
 

ジャンプ攻撃は高い追尾性能を持っている。攻撃中は反撃を狙わず、回避に専念しよう。
 

爆弾攻撃。爆発する岩を投げて攻撃してくる。ヒットすると移動速度低下の状態異常が発生する。
 

アリ地獄攻撃。中心に飲み込まれると、ハニワ状態になり行動不能になる。モゲッチの本体も隠れてしまっているので、この間はとにかく離れよう。
 

モゲッチがお腹を出している時は攻撃チャンス!スキルを連発して一気に体力を削ろう!また、マップ端に存在する4つのスイッチを起動すればモゲッチを麻痺させることができる。積極的に狙ってみよう!
 

モゲッチ撃破後、謎の人物コリアンダーと遭遇。
 

モゲッチが抱えていた宝箱から古文書を入手。
 

鉱山を脱出するとマカロンと遭遇。古文書は王宮の科学者スノッブなら読めるかもしれないらしい。王宮に向かおう。
 

4.~巨人復活


スノッブは王宮の奥にいる。
 

古文書を解読する代わりにヌガーという人物に手紙を渡して欲しいと頼まれる。王宮から南の平原を目指そう。
 


海岸へは広い平原を進むため迷いやすい。チェックポイントにそって進もう。
 

海岸線に進むと兵士が襲いかかってくる。話をするとヌガーは任務で別の場所にいるらしい。
 

大陸をつなぐ中央の橋に向かおう。
 


橋に着くとサクットという兵士に声をかけられる。大臣を捕まえるために橋で張り込みをしているようだ。そこにまんまとトラヒゲ商会が現れる。サクットを助けよう。
 

VSトラヒゲ商会したっぱ×5
5体同時に攻めてくるため、まとめて攻撃を食らうと若干ダメージが多い。適度な距離を取って、スキルを連発すればそこまで困る相手ではないはずだ。 
 


戦闘後サクットがヌガーであることがわかる。彼に手紙を渡すと返事をスノッブに渡して欲しいと頼まれる。王宮に戻ろう。
 

王宮に戻るとどこかへ向かう途中のボディと遭遇。彼は彼なりに神の宝石の力を使った計画を進めているようだ…。
 

スノッブに手紙を届けると、古文書の一部が盗まれてしまったことがわかる。
 

同時にエレメカに使用していたグルーチウムがすべて石になってしまう事件が発生。ココヤッツに話をすればわかるかもしれない。ガトーヴィレッジに行こう。
 


ココヤッツのもとでも同じ現象が発生していた。突如精霊が主人公の前に現れる。精霊達の後を追おう。
 


精霊に導かれるままに進んでいくと東大陸にたどり着く。この先に危険が迫っているようだ。
 

道を封じている見覚えのある兵士が2人。この先に進むには彼らを倒す必要がありそうだ。
 

VSカカオ&エッセンス(王国兵士×2)
彼らを倒すと先に進むことができる。フィールドのケモノよりも弱いので特に問題なく倒せるはずだ。
 


平原の先では大臣とボディがエレメカの実験を行っていた。精霊達の感じている危機を止めるため、実験をやめさせなければ。
 

VSマカダミアン
マカダミアン自体は攻撃してこず、王宮兵士を5体召喚し、襲い掛かってくる。

 

王宮兵士はなかなかに手強い。特に後方から攻撃してくる弓兵×2に注意しよう。
 

マカダミアンを倒さないかぎり、王宮兵士は無限に復活する。「王宮兵士とマカダミアンの距離を離す」→「マカダミアンを攻撃」→「兵士とマカダミアンの距離を離す」のヒットアンドアウェイを繰り返して、少しずつマカダミアンの体力を削っていこう。
 


撃破後、捕らえられる大臣。エレメカの近くには古文書の断片が落ちている。スノッブに届けよう。
 

エレメカの機能は未だに停止したままだ。ボディならなにか知っているかもしれない。彼を追うため鉱山西入口を目指そう。
 

ボディを問い詰めるもすぐさま逃げられてしまう。逃げられたボディを追い中央橋に向かおう。
 

橋でボディを見失ってしまう。あとから駆けつけたガラクッタたち。西海岸沿いにボディがいるようだ、急いで追いかけよう。
 


西海岸沿いにボディを追い詰めるも、古文書から手に入れた術でケモノを呼び出すボディ。
 

VSデュークロ×4
デュークロの基本動作は、タルトランド遺跡に出現するドクバロンとおおよそ同じだが、攻撃頻度、攻撃力が共に上昇している。全体の背後を取るように動き、ダメージを受けたら早めに回復しよう。
 

撃破後、ボディは海岸に身投げをしてしまう…。ボディが目覚めさせたという巨人が王宮で暴れているらしい。王宮に急ごう!
 

王宮では兵士たちと巨人が戦っている。ドルチェが巨人を倒すまでの間、周囲のケモノ達を倒そう!
 

VSアダマシーン×2、イブマシーン×2
リーゼタール遺跡に出現するケモノと同一の個体だ。しかし攻撃力と体力は高く設定されているため、油断は禁物。特にアダマシーンは威力の高い遠距離攻撃をしてくるので、接近してくるイブマシーンだけに気を取られないようにしよう。常に移動しながら攻撃するのが、攻略のポイントだ。
 


戦闘後、現れた大臣。巨人のコアを破壊すると、巨大な爆発が起こり…。


さて!ここまでで「ぷちくろ攻略!巨人復活まで!編」は終了です。物語も大きく動き出し、出現するケモノもどんどん強くなってきていますね。下記トピックでは、ぷちくろ第2章について少しだけ触れます。ここからは自分の手で、ぷちくろの世界を冒険してみてください!
 

ここからのぷちくろ!


砂浜で目を覚ます主人公…。
 

これまでにない巨大な敵!
 

広い大陸を股にかける飛行モード!

ぷちくろは本記事で紹介した以外にもまだまだ楽しいコンテンツがたくさんあります!ぜひそのすべてを体験してみましょう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : フェニックス下山
フェニックス下山参上!『ドレノ』の記事でもお馴染みでしょう!TCG大好き人間です。え?僕の実力が知り...
RPG ぷちっとくろにくる オンライン【アクション】
Asobimo, Inc.
iOS  Android  MMORPG