TOPゲーム攻略ポケモンGO(Pokémon GO)

『ポケモンGO』迷ったらコレ!進化アイテムで進化させたいおすすめポケモン!

2017-03-07 00:05:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
大人気配信中の『ポケモンGO』。中々ドロップできない進化アイテム。本稿では対象のポケモンが複数いる場合におすすめするポケモンをご紹介!
▼関連記事はこちら
タマゴから生まれるポケモン一覧【攻略】※金銀対応・3/2修正
3月3日更新!ポケモンの巣!イベントピカチュウを捕まえに行こう

2月21日更新!全ポケモンの最大CPランキングTOP100※金銀対応済

進化アイテムで進化するポケモン一覧

進化アイテム 進化前 進化後 進化に必要なアメ
たいようのいし
クサイハナ
キレイハナ
100個
ヒマナッツ
キマワリ
50個
アップグレード
ポリゴン
ポリゴン2
50個
おうじゃのしるし
ニョロゾ
ニョロトノ
100個
ヤドン
ヤドキング
50個
メタルコート
イワーク
ハガネール
50個
ストライク
ハッサム
50個
りゅうのウロコ
シードラ
キングドラ
100個
 

進化先が複数あるアイテム

たいようのいし・おうじゃのしるし・メタルコートの3個がそれぞれ進化対象が複数存在します。どちらに進化アイテムを使うべきか?おすすめのポケモンをご紹介!

たいようのいし
対象ポケモン
 
 
キレイハナキマワリの場合そこまでステータスに変わりがないので、好みで進化させても大差がありません。キレイハナの場合進化にアメが100個必要なのと、多少キマワリの方が「ソーラービーム」を覚えることができるので、迷っているならキマワリがおすすめです。

おうじゃのしるし
対象ポケモン
 
 
ニョロトノヤドキングの場合ステータスに大差はありませんが、ヤドキングの方が若干上回っています。またニョロトノは単水タイプとして強力なシャワーズという存在が居るので、まず進化させるのであればヤドキングがおすすめです。ニョロトノはみずタイプ、ヤドキングはみず・エスパータイプとなり、ヤドキングの方が弱点が増えますが、くさ・むしタイプへ効果抜群である「だいもんじ」を覚えることができるのでうまく活用しましょう!

メタルコート
対象ポケモン
 
 
攻撃側に採用するのであればハッサム。防衛側で採用するのであればハガネールに進化させましょう。ハッサムの弱点はほのおタイプのみになり、攻撃力が高くフェアリータイプのポケモンに有効です。ハガネールは防御力がトップクラスで高いのでジム防衛に向いたポケモンです。もし、迷ったらハッサムの方が全体的に強力なのでハッサムがおすすめです!

進化アイテムは入手率が低く貴重なので、よく進化先を考えて進化させて下さいね!

▼進化先アイテム・関連記事
進化アイテムの獲得方法!&使い方を解説 3月6日追記


▼関連記事はこちら
タマゴから生まれるポケモン一覧【攻略】※金銀対応・3/2修正
3月3日更新!ポケモンの巣!イベントピカチュウを捕まえに行こう

2月21日更新!全ポケモンの最大CPランキングTOP100※金銀対応済
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : わこつん
マスク女子のわこつんです!ライターとして活動することは少ないですが、記事書いてます!最近はボードゲー...
ポケモンGO(Pokémon GO)
Niantic, Inc.
iOS  Android  RPG 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

編集部が厳選したニュースをご覧のブラウザにお知らせいたします。

メニュー

更新履歴

最新情報

伝説のポケモン

アップデート情報

イベント情報

ポケモンの巣

ニュース

攻略情報まとめ!

おすすめ記事

ポケモンランキング

CPランキング

わざランキング

タイプ相性

おすすめ最適技

ポケモン対策

攻略情報

レベル上げ

モンスターボール

レイド

ジム

たまご

アイテム

メダル

裏技系まとめ

過去のイベント情報

関連商品

ポケモンGO Plus

おすすめグッズ

外部リンク

おすすめWiki


トップへ