TOPゲーム攻略ポケモンGO(Pokémon GO)

『ポケモンGO』ハピナス対策!弱点と倒し方解説!

2017-04-06 00:05:00
このエントリーをはてなブックマークに追加
大人気配信中の『ポケモンGO』。本稿ではジム防衛に大活躍のハピナスの対策方法を解説します!
 

▲攻略まとめWikiはじめました

▼最新のアップデート情報など
新たなポケストップ・ジムの増設を発表!
4月16日にイベントくるか!?海外サイトのイースターイベント予想!
新しいスポンサー追加?最新アップデート情報・Android(0.59.2)

ハピナスの特徴

ハピナス
ポケモンGO(Pokémon GO)

※編集部独自の調査となりますので、実際の状況と差異のある可能性がございます。ご了承ください。

Copyright © Niantic, Inc. All rights reserved.
現在実装されているポケモンの中で一番HPが高く、防御力も高いので、ジムの防衛に優れています。

弱点タイプ

ノーマル - いわ - くさ -
かくとう ゴースト こおり -
どく - はがね - エスパー -
じめん - ほのお - ドラゴン -
ひこう - みず - あく -
むし - でんき - フェアリー -

ノーマルタイプなので弱点はかくとうタイプのみとなっています。

倒し方

とにかく攻撃力の高い技で攻めましょう!ハピナスは防御力が高く、威力の高い技でもあまりゲージを減らすことができません。そのため「タイムアップ」になりやすいので気をつけましょう。攻撃力・わざ・HPが高いポケモンで挑むのが好ましいです。

火力が必要なのでゲージわざは積極的に使っていきましょう!

ハピナスのゲージわざはタイプによっては強力なので、できるだけ回避したいところです。しかし通常攻撃を含むすべての攻撃を回避していると「タイムアップ」になりやすいので力で押し切るように攻めていきましょう。HPに余裕があるのならばあえて通常攻撃を回避せずに連続で攻撃していくのがおすすめです。

回避が苦手な場合は攻撃力の高いポケモンを複数使って倒しましょう。

また、弱点となるかくとうタイプのポケモンの場合は、エスパーわざ「サイコキネシス」フェアリーわざ「マジカルシャイン」に注意が必要です。ハピナス自体の攻撃力はあまり高くはないですが、こうかばつぐんで攻撃をうけるとダーメジが高いので気をつけましょう。

おすすめポケモンとおすすめわざ

カイリキー
カイリキー
かくとうタイプの「わざ1:カウンター」「わざ2:インファイト」を覚えさせることができればハピナス対策として一番威力があるのでおすすめです。しかしハピナスのエスパー・フェアリーわざはかくとうタイプにとって弱点なので注意しましょう。

ナッシー
ナッシー
ゲージの溜まりやすい「わざ1:じんつうりき」「わざ2:ソーラービーム」を使用して攻撃を仕掛けていきましょう。進化前のタマタマは比較的入手しやすいのでわざの選定もしやすくおすすめです。

リングマ
リングマ
HPと攻撃力が高いので「わざ1:カウンター」「わざ2:はかいこうせん」を覚えさせましょう。ハピナスとおなじノーマルタイプなので、等倍で攻撃を受けることができます。

ニョロボン
ニョロボン
HPが高いのでうまくハピナスの攻撃を回避出来れば補佐役として活躍できます。「わざ1:いわくだき」「わざ2:ばくれつぱんち」を覚えさせましょう!

▼ポケモンCPランキングはこちら
全ポケモンの最大CPランキングTOP100※金銀対応済


▼最新のアップデート情報など
新たなポケストップ・ジムの増設を発表!
4月16日にイベントくるか!?海外サイトのイースターイベント予想!
新しいスポンサー追加?最新アップデート情報・Android(0.59.2)

 
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター : わこつん
マスク女子のわこつんです!ライターとして活動することは少ないですが、記事書いてます!最近はボードゲー...
ポケモンGO(Pokémon GO)
Niantic, Inc.
iOS  Android  RPG 

関連記事

オススメゲーム

人気記事ランキング

編集部イチオシ

編集部が厳選したニュースをご覧のブラウザにお知らせいたします。

メニュー

更新履歴

最新情報

アップデート情報

イベント情報

ポケモンの巣

ニュース

攻略情報まとめ!

おすすめ記事

ポケモンランキング

CPランキング

わざランキング

おすすめ最適技

ポケモン対策

攻略情報

レベル上げ

モンスターボール

ジム

たまご

アイテム

メダル

裏技系まとめ

過去のイベント情報

関連商品

ポケモンGO Plus

おすすめグッズ

外部リンク

おすすめWiki


トップへ